Windows インフラチーム ブログ

マイクロソフト株式会社のプリセールス エンジニア チームのブログです。Core Infra 製品をご紹介しています。

Windows インフラチーム ブログ

  • ILM 2007 における Exchange プロビジョニングの注意事項

    皆さん、こんにちは、今回は Exchange プロビジョニングの注意事項についてご紹介させていただきます。 ILM 2007 で、お客様の環境要因ならびに大量データを処理した時に Exchange プロビジョニングが失敗してしまうという障害事例が報告されております。以下、弊社技術部門での障害対応の経緯やベストプラクティスも交え、ご紹介いたします。 ILM 2007 では、『配布グループ/セキュリティ グループの所属ユーザー』などの格納に利用する Multi-Valued (ReferenceDN...
  • SCCM 2012 配布ポイントへのコンテンツ配置方法の機能強化

    皆さんこんにちは もう間もなく、 Windows 8 がリリースされます。 新しい OS がリリースされると、 OS 自体はもちろんのこと、その管理製品にも注目が集まりますね。 今回の記事では、今年リリースされ、 Windows 8 リリース後にもアップデートが予定されている、 System Center 2012 Configration Manager (SCCM 2012)の強化ポイントの1つを紹介します。 SCCM の重要な機能として、アプリケーション配布、更新プログラム管理...
  • SCCM 2012 でのクライアント OS 展開 評価環境構築手順

    みなさんこんにちは。 前回のブログ エントリに続き、今回もSystem Center 2012 Configuration Manager (SCCM 2012) の技術資料のご紹介です。 SCCM 2012 も4月のリリースから半年がたち、みなさんの環境でも採用に向けた機能評価や、本番稼働に向けた機能検証などを始められているのではないでしょうか。 今回ご紹介するのは SCCM の機能の中でもお問い合わせの多い、クライアント OS の展開(キッティング) の機能検証手順を解説する資料です...
  • SCCM 2012 関連情報 (2012年8月)

    みなさん、こんにちは 本日は System Center 2012 Configuration Manager (SCCM 2012) に関連する最新情報をまとめてお知らせします System Center 2012 Configuration Manager 評価ガイド-基本環境構築編 http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=30458 SCCM 2012 の評価環境を構築する際のガイドを公開しました...
  • MDOP コンポーネント 最新Beta のリリース情報

    みなさん、こんにちは 4月にMDOPコンポーネントの最新情報 をお伝えさせて頂きましたが、 今回は 、その続編としてMDOP コンポーネントの最新 Beta リリースについてご紹介致します。 ■ MBAM 2.0 Beta 、 UE-V Beta2 、 App-V 5.0 Beta2 リリース 情報 MBAM 2.0 Beta, UE-V Beta 2,App-V 5.0 Beta 2は こちら より入手可能です。 1.MBAM 2.0 Beta (Microsoft BitLocker Administration...
  • [TIPS] SCCM2012 と Exchange Online の連携手順

    前回の投稿では、SCCM 2012のモバイルデバイス管理が可能になる点をお伝えいたしました。 SCCM 2012 のモバイルデバイス管理機能は、Exchange Online (Office365) の Exchange Server と連携することも可能です。 今回は、クラウドのExchange サーバーと オンプレミスの SCCM2012 間の連携手法について記載していきたいと思います。 Office365 は30日間の無料利用が可能ですので、MDMの機能を評価いただく際に「すぐ使える...
  • SCCM 2012 のモバイルデバイス管理

    本ブログをご愛読の皆様、こんにちは。 今回は、SystemCenter 2012 Configuration Manager (以下SCCM2012) で新たに搭載されたモバイルデバイスマネージメント機能(MDM)をとりあげ、機能の紹介と Exchange Server 2010 との連携についてお伝えしたいと思います。 SCCM2012 モバイルデバイス管理 SCCM2012 のモバイルデバイス管理は、大きく2つに分類されます。 ひとつは、Windows Mobile...
  • 忙しいみなさまへ。無償オンライントレーニングでプライベートクラウドが学べます!

    みなさん、こんにちは。 突然ですが、新しい技術やソフトウェア製品の勉強って、みなさんどうされていますか?いきなり案件に投入され、プロジェクトを進めながら実戦でキャッチアップしているという方も多いのではないでしょうか?そんなみなさんに、忙しい中でもマイクロソフト製品を手軽に&効率良く学べる、新しいオンラインサイトをご紹介させていただきます。 ■ マイクロソフトが提供する無償のオンライン トレーニングサイト Microsoft Virtual Academy (MVA) MVAは...
  • Windows Intune の新しい 2012年4月 プレリリース (Beta) をご紹介します!

    本ブログをご愛読の皆様、いつも有難うございます。 今回は、マイクロソフトのクラウド ベースの PC 管理サービス Windows Intune の April 2012 プレリリース (Beta) 情報をご紹介いたします。 (注意) 本 Blog の情報は Windows Intune 2012 年 4 月 プレリリース (Beta) に基づいた情報であり、正式リリース時には変更になる可能性のある情報が含まれています。あらかじめご了承ください。 早速今回発表されました、Windows...
  • MDOP (Microsoft Desktop Optimization Pack) 最新情報 (2012年4月)

    みなさん、こんにちは 今回は MDOP に関するアップデート情報、「MDOP 2011 R2 Language Update のリリース」と「MDOP 新コンポーネントの Beta リリース (UE-V、App-V、DaRT) の 2 点をお知らせします。 その1 - MDOP 2011 R2 Language Update のリリース 2012年4月1日にMODP 2011 R2 Language Updateがリリースされました! こちらのアップデートでは MDOP...
  • 【Tips】 SCCM 2007 R3 による OS 展開 - 事前設定メディア (Prestaged Media) 編

    本ブログをご愛読の皆様、いつも有難うございます。 SCCMの OS 展開機能には以下の4つの展開シナリオが用意されています。 (a) PXEブートによるネットワークベースの展開 (b) CD/DVDを利用した起動メディアによるネットワークベースの展開 (c) CD/DVDを利用したスタンドアロンメディアによるオフライン展開 (d) 事前設定メディアを利用した展開 上記 (a)~(c) のシナリオについては本ブログでも評価用の環境構築手順書 ( こちらの記事をご参考下さい ) を 公開しており...
  • 【Tips】 SCCM 2007 SP2 と BranchCache

    本ブログをご愛読の皆様、いつも有難うございます。 今回は SCCM 2007 SP2 からサポート可能となった BranchCache にフォーカスして、 その機能と設定方法についてご紹介したいと思います。 まずは、BranchCache について簡単に紹介したいと思います。 BranchCache は PC またはサーバーが SMB や HTTP、BITS プロトコルを通して取得したデータを ローカル環境にキャッシュし、もしも同じサブネット上に存在する他の PC が同じデータを要求した場合に、...
  • Microsoft Desktop Optimization Pack (MDOP) の歴史を振り返る

    今回は Microsoft Desktop Optimization Pack (MDOP) の歴史についてご紹介したいと思います。 MDOP は Windows クライアント OS の展開や端末管理の効率化および省力化、高度な Active Directory グループポリシーの管理、クライアント端末におけるトラブルシューティングを支援などのツール群として 2007 年に初めてリリースされました。当初は米マイクロソフトが 2006 年に買収した Softricity 社の SoftGrid...
  • Windows Intune の様々な利用方法

    みなさまこんにちは 昨年の4月よりサービスが開始された Windows Intuneですが、おかげさまで多くのお問い合わせ、ご説明の機会をいただいております。 サービスを開始して半年以上が経ち、お客様での採用/ご検討も本格的に進んでいます。今回は、本サービスがどのようなお客様、環境で検討されているかをここでシェアしたいと思います。 皆様の課題とマッチするケースがありましたら、まずは Windows Intune を30日間お試しになってください。 Windows Intune...
  • System Center Configuration Manager 2007 R3 評価環境構築手順

    みなさんこんにちは。 本ブログの他のエントリでもご紹介している、 System Center 2012 の製品リリースも近づいてきていますが、ソリューションの採用や、実運用に向けて System Center Configuration Manager (SCCM) 2007 の評価環境を構築される方もまだまだいらっしゃるのではないかと思います。今回 SCCM 2007 R3 の評価環境構築方法をガイドしたドキュメントを公開しましたので、紹介させていただきます。 System Center...
  • System Center Service Manager 2010 で実現する IT 運用管理改善ポイントの発見!

    本ブログをご愛読の皆様、いつも有難うございます。 今回は、System Center Service Manager 2010 (SCSM) を利用すると IT 運用や PC 管理がどのように改善できるのか、SCSM のレポートを中心にご紹介いたします。SCSM は、IT コストの裏付けと将来的な投資の見極め、より正しい意思決定を行うための中長期計画の基礎となる定量的なデータを提示することが可能です。それにより、SCSM のデータをうまく活用すれば、初期投資や運用コスト以上のリターンを得られることが可能になります...
  • System Center 製品の情報を有効活用する中心的なプロダクト

    みなさん、こんにちは。 年が明けて、最初の記事になります。 昨年はたくさんの閲覧ありがとうございました、本年も引続きよろしくお願いします。 今年、2012年は、私たち Windows インフラチームにとって、重要な年になりそうです。 昨年の記事でも何回か取り上げておりますが、System Center 製品の新しいバージョンのリリースが予定されています。 RC での検証をされている方はすでにご存じかと思いますが、コンポーネントのラインナップも充実し、ITインフラの管理製品として進化していきます...
  • [TIPS] DaRT を活用したリモート保守環境の構築手法

    みなさん、こんにちは。 今回は、先日の記事でも取り上げました、Diagnostics and Recovery Toolset (DaRT) 7.0 の新機能 「Remote Connect」の活用方法について紹介したいと思います。 Remote Connect については下記の記事で紹介させていただきました。ぜひ併せてご覧ください。 http://blogs.technet.com/b/infrajp/archive/2011/09/26/diagnostics-and-recovery...
  • よくある7つの質問 Windows Thin PC 編

    本ブログをご愛読の皆様、いつも有難うございます。 今回のテーマであるWindows Thin PC はマイクロソフトが提供するシンクライアントの 新たな選択肢であり、書き込みフィルターというハードディスク上にデータを残さない 仕組みを実装するEmbedded ベースの シンクライアントOS です。 ※以前本ブログでご紹介させて頂いた内容はこちらからご確認ください。   http://blogs.technet.com/b/infrajp/archive/2011/08/15/windows-thin...
  • SCCM 2012 新機能その1 : マルウェア対策ソフトとの統合 (System Center 2012 Endpoint Protection)

    みなさん、こんにちは 前回に引き続き、System Center 2012 Configuration Manager RCのアップデート情報をお知らせします。 今回は個別の機能に焦点を当てて、機能強化点についてお知らせしていこうと思います。第一弾はマルウェア対策ソフトとの機能統合についてです。 現バージョンのSCCM 2007 では、機能追加を実施することにより Forefront Client Security (FCS) や Forefront Endpoint Protection...
  • [新製品] System Center 2012 Configuration Manager アップデート情報!

    今回は System Center 2012 Configuration Manager のアップデート情報をお知らせいたします。(現時点ではRCまでの情報となり、将来リリースされる製品では変更される可能性があります。) 今回の紹介ではシステム要件やサポートされるOSなどを中心にご紹介します。System Center 2012 Configuration Manager の新機能や2007との差分情報については今後のブログでご紹介していく予定です。 まず最初に、System Center...
  • Mouse without Borders でマウスとキーボード操作を1か所から

    今回は趣向を変えて最近公開されたツールのご紹介です。 IT管理者の皆様の中には複数のPCを同時に利用することが多いと思います。 例えばこんな感じです。 (Windows Phone 携帯は本件とは関係ありません) このように3台並べると、キーボードも3つ必要です。 リモートデスクトップを使えば、キーボードは1つで済みますがディスプレイも1つになってしまいます。 それぞれのPCのディスプレイに処理を表示しつつ、キーボードとマウスを1つのPCからリモコンのように操るためのツールが...
  • VDI 最新セミナーのご紹介

    みなさん、こんにちは。 セキュリティー対策やBCP、在宅勤務といった観点から、VDI ソリューションが注目されているのはご存知かと思います。しかしながら、VDI は様々なテクノロジーの要素が組み合わさっており、それぞれの組織に合わせた「最善のVDI」を選択することは大変なことです。 来る11月1日に、マイクロソフト品川オフィスにて、「ユニアデックス株式会社」「シスコシステムズ合同会社」「シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社」「日本マイクロソフト株式会社」の4社がタッグを組んで、VDI...
  • Windows が実現する Flexible Workstyle

    みなさん、こんにちは 今回は、Windows を中心としたマイクロソフトのインフラ製品及び、Microsoft Office を中心としたアプリケーション製品が実現する 「 Flexible Workstyle 」 について、触れてみたいと思います。 Flexible Workstyle は、いつでもどこからでも、様々なデバイスうを使って、組織内の情報にアクセスするというエンドユーザーの利便性向上と それらデバイスや、ITインフラを統合的に管理し、高いセキィリティを維持した状態で運用するというIT部門での管理性の両立を目指したソリューションになります...
  • Diagnostics and Recovery Toolset (DaRT) 7.0 の紹介

    Windows インフラチーム ブログを訪問いただいた皆様、こんにちは。 今回は Microsoft Desktop Optimization Pack (MDOP) に収録されているツールの一つである Diagnostics and Recovery Toolset (DaRT) を取り上げたいと思います。 先日の投稿 でも取り上げた通り、Microsoft Desktop Optimization Pack (MDOP) 2011R2 が 8 月にリリースされました。それに合わせ収録されている...