こんにちは。システム センター サポート担当の 森 です。


2013 年 4 月 10 日に公開したセキュリティ更新プログラム MS13-036 について、
適用後に一部環境においてOS が起動しなくなる問題が報告されています。


「2823324 のセキュリティ更新プログラムをインストールした後、Windows 7 で停止 0xc000000e スタートアップ エラーが表示されます。」
http://support.microsoft.com/kb/2839011


問題の詳細につきましては弊社 WSUS チーム Blog / 日本のセキュリティチーム のページをあわせてご参照ください。

「MS13-036 (KB2829996) インストール後に OS が起動しない問題について」
http://blogs.technet.com/b/jpwsus/archive/2013/04/12/kb2829996-issue.aspx

 

「MS13-036 2823324 適用後の問題について」

http://blogs.technet.com/b/jpsecurity/archive/2013/04/12/3566398.aspx

 


上記を受けまして、SCCM 管理者様へは注意喚起を目的に以下の内容を緊急にてご案内させていただきます。


SCCM を通じて既に当該プログラム MS13-036  の配信を開始されている場合には、
一時的に配信を停止いただくことをお願いいたします。


既にプログラムが配信済みの端末に対しましては、SCCM のソフトウェアの配布機能を用いて、
以下のコマンドを実行するプログラム配布による対処をご検討ください。


wusa.exe/uninstall/kb:2823324/quiet/norestart


既にプログラムを適用し、問題が発生している端末につきましては、
以下の弊社技術ページに紹介の手法にて個別に更新プログラムのアンインストールによる
ご対処をお願いたします。

http://support.microsoft.com/kb/2839011


>> その他情報:
KB2839011 Released to Address Security Bulletin Update Issue
http://blogs.technet.com/b/msrc/archive/2013/04/11/kb2839011-released-to-address-security-bulletin-update-issue.aspx


ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
最新の状況については、追って本ブログでも公開を予定しております。