続きましては、PXEサーバーのSCVMMの登録ステップについてです。

1. <host> において、サーバーマネージャーを起動します。
2. 役割をクリックし、[役割の追加]をクリックします。役割の追加ウィザードが起動します。[次へ] をクリックします。DHCP サーバーを選択します。

3. [ネットワーク接続バインディングの選択] は既定のまま、[次へ] を 3 回クリックします。
4. [IPv4 DNS サーバー設定の指定] 画面にて、[優先 DNS サーバーのIPv4 アドレス] に "192.168.1.200" と入力し、[検証] ボタンをクリックしてアドレスが有効であることを確認します。[次へ] を 2 回クリックします。

5. [DHCP スコープの追加または編集] 画面にて、以下を入力します。
 
スコープ名 contoso
開始 IP アドレス 192.168.1.70
終了 IP アドレス 192.168.1.80
サブネットの種類 ワイヤード
子のスコープをアクティブ化する チェックしたまま
サブネット マスク 255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ 空白のまま

 

6. [DHCPv6 ステートレスモードの構成] にて、無効にチェックします。[次へ] を 2 回クリックします。

7. [インストール] をクリックします。インストール終了後、[閉じる] をクリックします。

 

これで、PXEサーバーを登録することができました。