Browse by Tags

Related Posts
  • Blog Post: SharePoint Onlineの [タスク] 機能に関する動作が変更されます

    こんにちは、SharePoint サポート チームの黒瀬 遼です。 今回の投稿では、先日 Office 365 管理センターのメッセージ センターにおいても公開された、今後 SharePoint Online に対して実施される動作の変更についてお知らせいたします。 この変更が実施されるにあたり、対象の機能をご利用いただいているユーザー様には予め対応をご実施いただくことが必要となりますので、管理者の方には早めに情報を展開いただくことをお勧めいたします。 変更される動作 A) SharePoint Online の [ タスク ] リストのアイテムを Outlook...
  • Blog Post: SharePoint Online からサイト・リストの権限の一覧を取得するサンプル

    こんにちは SharePoint サポートの森 健吾 (kenmori) です。 今回の投稿では、 SharePoint Online のサイトから、配下の権限オブジェクトを取得するサンプルを記載します。 権限一覧の取得は、様々な移行シナリオなどで必要になることが多いため、最もサンプルが要望されるものの一つです。 今回は SharePoint Online 用に CSOM で権限一覧を取得しました。ただし、フォルダーやアイテム単位での権限などを考慮すると、処理時間やリスト ビューのしきい値など様々な問題を考慮する必要があるので、今回のサンプルではリストまでを取得する形となっております...
  • Blog Post: ディスカッション掲示板のデータ移行 サンプル スクリプトについて

    こんにちは SharePoint サポートの森 健吾 (kenmori) です。今回の投稿では SharePoint Online または SharePoint Server 2013 において、ディスカッション掲示板が、ビューやページ カスタマイズによって壊れてしまった時などに有効な、同一サイト内でのデータ移行を実施するスクリプトを紹介します。 ディスカッション掲示板は特殊なリスト ディスカッション掲示板は非常に特殊なリストです。このリスト自身が、標準リストをベースに作りこまれたリスト定義であり、特殊な機能を実装するために標準の設定変更やカスタマイズを想定していない場合があります...
  • Blog Post: 2013 形式ワークフローでリストアイテムの権限変更を行う方法について

    こんにちは、SharePoint サポートの森 健吾 (kenmori) です。 今回の投稿では、SharePoint Online (または SharePoint Server 2013 On-Premises) において 2013 形式ワークフローで権限変更を行う方法についてご紹介します。 導入 : 詳細に設定されたアクセス許可(FGP) を実現する方法 SharePoint でアイテム作成時等にアイテムごとにアクセス許可を自動的に付与する方法を実現するためには、カスタマイズが必要となります。 SharePoint On-Premises 製品で本機能を実現する場合は...
  • Blog Post: SharePoint Online にて、2010 形式ワークフローでエラー発生したアイテムの一覧を取得するサンプル

    こんにちは、SharePoint サポートの森 健吾 (kenmori) です。 今回の投稿では、SharePoint Online で2010 形式ワークフローを使用して運用してエラー発生した際に、エラー発生しているアイテムの一覧を取得し、メール通知するサンプル コードをご案内します。 以前の投稿である On-Premises 版のサンプル コードは過去のブログ (下記) をご参考にしてください。 タイトル : 内部エラー (WinWF Internal Error) 発生を想定した SharePoint ワークフローをデザインする アドレス : http://blogs.technet...
  • Blog Post: SharePoint JSOM を使用したアイテムの CRUD 方法

    こんにちは SharePoint サポートの森 健吾 (kenmori) です。 今回の投稿では、 SharePoint Online または SharePoint 2013 サイト上のページから JSOM (JavaScript オブジェクト モデル) を使用し、リストアイテムを CRUD (Create, Read, Update, Delete) 操作する方法についてサンプルを記載します。 前回の REST に関する投稿で記載した通りですが、 SharePoint のクライアント サイド API は、下記のような用途で使い分けされます。 CSOM ...
  • Blog Post: SharePoint REST サービスを使用したアイテムの CRUD 方法

    こんにちは SharePoint サポートの森 健吾 (kenmori) です。 今回の投稿では、 SharePoint Online または SharePoint 2013 サイト上のページから REST API を使用し、リストアイテムを CRUD (Create, Read, Update, Delete) 操作する方法についてサンプルを記載します。 今回紹介する方法は、 SharePoint の REST サービスを理解する上で非常に重要であり、 SharePoint アプリなどを作っていく前に一度経験しておいた方が良い内容です。ただし、今回ご案内するサンプルは...
  • Blog Post: SharePoint のページをフレーム (FRAME,IFRAME) 内に表示する方法について

    こんにちは、 SharePoint サポートの森 健吾 (kenmori) です。 今回の投稿では、 SharePoint Online または SharePoint Server 2013 のページをフレーム 内 で 表示する と " このコンテンツはフレーム内に表示できません。 " とエラー発生する現象について 原因と対処策を ご説明します。 SharePoint Online や複数 On Premises など、様々な環境間でのハイブリッド運用シナリオが増えてきており、特に下記のようなシナリオで IFRAME を使用することが一般的となっています。 ・ ページ作成者が他ファームやテナントの...
  • Blog Post: SharePoint Online における InfoPath ブラウザー フォームの制限事項について

    こんにちは、SharePoint サポートの森 健吾 (kenmori) です。今回の投稿では、InfoPath Web ブラウザー フォームを SharePoint Online で使用する際における制限事項について、検討段階であらかじめ認識できるよう下記にまとめさせていただきます。 InfoPath ブラウザー フォームは On-Premise 環境を前提に開発が進められ、開発経験がなくてもフォーム テンプレートを直感的かつ効率的に作成できる点で多大な人気を集めた製品です。ただし、クラウドが前提になった場合、その技術的な特性上、インターネット経由のデータ アクセスや、テナント形式による共通のサーバー...
  • Blog Post: SharePoint Online の個人用サイトを管理者が作成する方法

    こんにちは。 SharePoint サポート チームの成田です。 今回は SharePoint Online 上の個人用サイトを管理者が予め作成する方法について記載したい��思います。 オンプレミスの SharePoint Server 2013 の個人用サイトを管理者が予め作成する方法は こちら をご確認ください。 SharePoint のソーシャル機能を使うためには、各ユーザーが個人用サイトが作成されている必要があります。 個人用サイトが作成されるタイミングは、通常はサイトページ上の [ニュース フィード] や、ユーザー名のドロップダウンの [プロファイル] をクリックした時で、クリックしてから作成が完了するまでユーザーが数分間待たされることになります...
  • Blog Post: [Office 365] SharePoint Online と連携する Office アプリケーションについて

    みなさん、こんにちは。キダです。久々の投稿となりますが、今回は SharePoint Online に関する情報をお届けします。 Office 365 が正式に公開されてから数ケ月経ちますが、皆さんはお試しになりましたか? SharePoint に関しては BPOS (MOSS 2007 ベース ) のときは使用できる機能がずいぶんと制限されていましたが、 Office 365 (SharePoint Server 2010 ベース ) になってから使用できる機能が大幅に増えました。 さて、 SharePoint Server 2010 のウリの 1 つは Word...