October, 2013

  • 最近の SharePoint 関連ニュース (2013年10月30日)

    こんにちは。 SharePoint サポートチームの荒川です。 今週のアップデートです。 //個人的な話で恐縮なのですが、私荒川は現在US 本社に勤務しています。業務内容は引き続き日本の SharePoint サポート ビジネスに関わるもので、主に時差を利用して日本時間の夜間帯の緊急対応を担当したり、日本のエンジニアさんのバックサポートや SharePoint Online 系のエスカレーション業務などに携わっています。これまでと比べるとお客様と直接触れ合う機会が少なくなってしまい寂しい限りですが...
  • AD 上から削除されたユーザーを検出して SharePoint 上から削除する

    こんにちは。SharePoint サポートチームの荒川です。 今回は AD 上から削除されたユーザーを検出して SharePoint 上から削除する便利なスクリプトをご紹介します。 通常は削除しなくても問題ありませんが、運用上の都合により古い情報を残しておきたくない場合には役に立つかもしれません。 概要 一度 SharePoint に登録したユーザーは、AD 上から削除されても SharePoint のユーザー情報に残ります。このスクリプトでは、AD 上から削除されたユーザーを検出して、SharePoint...
  • SharePoint のハイブリットシナリオ関連資料の紹介

    こんにちは。 SharePoint サポートチームの���川です。 喜ばしいことに、SharePoint Online の利用者数も日々増加しており、我々サポート部門に寄せられるお問い合わせの割合も1年前と比べて大きく増加しています。 そんな中で、最近のトレンドとしては、クラウド一辺倒ではなく、クラウド+オンプレミスのハイブリッドシナリオが注目されているようです。SharePoint においては、検索機能において既存の資産をクラウド環境と上手く融合させる方法として、オンライン&オンプレミスのハイブリット検索シナリオが提供されています...
  • 最近の SharePoint 関連ニュース (2013年10月25日)

    こんにちは。 SharePoint サポートチームの荒川です。 今回はリンクの紹介です。 //いつも堅苦しい文体の記事ばかり書いてるのですが、今回は若干砕けた文体で書いてみたいと思います。 このブログを公開当初からご覧いただいているごく少数の方はご存知かもしれませんが、私の記事は当初、比較的テンション高めで、日常的ネタを織り交ぜたものでした。 ある時を境に、真面目に書くようになったのですがこれには理由があります。技術的な内容にフォーカスすると、どうしてもサポートの回答などの正式文書や...
  • SharePoint 2013 における Office Property の検索方法

    こんにちわ。SharePoint Support の川添です。 SharePoint の検索機能のうちの一つに、ファイルの全文検索だけではなく、ファイルのプロパティも検索ができる点が挙げられます。 最新バージョンの SharePoint 2013 でも、この機能は健在ですが、SharePoint 2007 や 2010 と比較して、変更されている点があります。 プロパティを検索するには、サーバー側での設定が必要になりますが、クロールされたプロパティのカテゴリが変更になっています...
  • SharePoint 2013 の検索結果 Web パーツで検索結果の並べ替えを行う

    こんにちは。SharePoint サポートの佐伯です。 最近、SharePoint 2013 の検索機能の使用方法についてお問い合わせをいただくことが多くなりました。 特にアップグレードに関連したお問い合わせにて、SharePoint 2013 でも検索結果 Web パーツで同じ設定をしようとすると、設定できないまたは設定項目が見つからないというお問い合わせをいただきます。 その一つに、"検索結果の並べ替え" があります。 SharePoint 2010 では、主要な検索結果 Web パーツに ...
  • SharePoint Designer によるページ カスタマイズを理解する

    こんにちは SharePoint サポートの森 健吾 (kenmori) です。 今回の投稿では、SharePoint Server におけるページについて理解した上で、SharePoint Designer (以下 SPD) を使用して標準のマスタ ページや、ASPX ページをカスタマイズした際の動きを説明します。 SPD は、FrontPage から派生した SharePoint 専用のページ編集ツールとして活躍してきた背景があります。その他にも、ワークフロー、外部コンテンツ タイプなど様々なカスタマイズが実施できるツールとして規模拡張してきました...
  • 2013 年 10 月の CU がリリースされました

    2013 年 10 月の CU がリリースされましたのでお知らせします。 以下のリンクよりダウンロードできます。 SPS2013 の 10 月 CU のリリースが遅れています。公開されましたらこちらの記事を更新する予定です。 --> 注意点 SharePoint Server 2013 の CU 適用前には 2013 年 3 月の更新プログラム をインストールする必要があります。 SharePoint Server 2010、SharePoint Foundation...
  • Web パーツのエラーでページが表示できない場合のトラブルシューティング

    アップデート : 2013 年 11 月 12 日 対象製品: SharePoint Server 2010 SharePoint Server 2013 こんにちは。 SharePoint サポートチームの多田 信吾です。 リストやドキュメントライブラリのアイテム表示ページ ( 例 : AllItems.aspx) は、 SharePoint Designer で XSLT の記述形式を使用し、自由にデザインをカスタマイズすることが可能です。また、アイテムを表示するためのリスト...
  • SharePoint Server で PowerShell を使用する際の準備事項

    こんにちはSharePoint サポートの森 健吾 (kenmori) です。 今回の投稿では、PowerShell を使用し、タスクスケジューラーや運用管理ソフトなどでバッチ実行するといったシナリオにおいて必要になる情報をまとめてみました。 1. PowerShell 実行ユーザーに必要な権限 PowerShell の実行アカウントとして必要な権限は、以前弊社サポート ブログにも記載されたコンソール アプリケーションで SharePoint オブジェクト モデルを実行する場合と同じです...