Outlook Support Team Blog JAPAN

日本マイクロソフト Outlook サポート チームのブログです。

Outlook Support Team Blog JAPAN

  • ネットワーク上の PST (OST) 【後編】なぜパフォーマンス低下が発生するか

    こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 Outlook のデータ ファイルへネットワーク越しにアクセスすることで発生する問題についてご紹介する記事の後編です。 前回の記事ではネットワーク越しに PST や OST へアクセスを行う構成では様々な問題が発生するため、一部のシナリオを除いてサポート対象外であることをご紹介しました。今回は、そうした問題の中で、パフォーマンスの悪化がなぜ発生するかに焦点を絞って説明します。 まず、パフォーマンスの悪化は基本的に...
  • ネットワーク上の PST (OST) 【前編】推奨されない理由と発生する問題

    こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 Outlook は PST や OST と呼ばれるデータ ファイルを使用しますが、特にシンクライアントの環境などで、こうしたデータ ファイルをファイル サーバー上に配置して Outlook からネットワーク越しにアクセスさせる構成がサポートされるかどうかという点や、また、この構成上で発生する問題についてお問い合わせをいただくことがあります。 こうした構成についての技術情報として、マイクロソフトは以下の KB297019...
  • Exchange 2013/ Exchange Online に接続する Outlook 2007 で予定表を共有するとエラーが発生する (KB2836889 の問題)

    この記事では、KB2836889 で紹介している Exchange Server 2013/Office 365 Exchange Online に接続する Outlook 2007 から予定表を共有した場合に Outlook 2007 の制限のためエラーが発生して正しく共有できない問題について説明します。 現象 Exchange Server 2013 または Office 365 Exchange Online に接続する Outlook 2007 から予定表を共有するとエラーが発生し...
  • 宛先に多数のユーザーが存在する場合、条件付き書式が適用されない受信アイテムがある

    Outlook にて宛先に多数のユーザーが存在する場合、条件付き書式を設定しているにも関わらず条件が適用されないことがあります。 この記事ではこの動作について説明いたします。 条件付き書式の動作 Outlook では、宛先についての条件が設定されている場合、検索対象となるのが先頭より 256 バイトの範囲という制限があります。 そのため、条件に設定された宛先が 256 バイト以降にある場合は条件が適用されない動作となります。 以下に詳細についてご説明いたします...
  • 迷惑メール フィルターの判定基準について

    こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポートチームです。 今回の Blog では、Outlook 迷惑メール フィルターの判定基準についてと、迷惑メールと判定された場合の Outlook での対処方法についてご説明いたします。 ■ 迷惑メールの判定基準について メールが意図せず迷惑メールとして判定されてしまうため、 Outlook の迷惑メール フィルターが迷惑メールとして判定する基準について確認したいというお問い合わせをいただくことがありますが、残念ながら Outlook...
  • [ローカル アドレスにはプロキシ サーバーを使用しない] がオンだと、Outlook 起動時の接続が失敗する/接続に時間がかかる/[再試行] をクリックすると接続されるなどの問題が発生する場合がある

    Internet Explorer で [ローカル アドレスにはプロキシ サーバーを使用しない] をオンに設定している場合に、Outlook 起動時の Office 365 Exchange Online への接続が失敗したり、接続までに時間がかかったり、エラー メッセージが表示された後に [再試行] をクリックすると接続される状況になる場合があります。この問題は Outlook Anywhere で オンプレミスの Exchange Server に接続する場合も発生します。この記事ではこの問題について説明します...
  • [自動構成スクリプトを使用する] に file:// で .pac ファイルを指定しているのに参照されず、Outlook からの接続が失敗する

    Internet Explorer のインターネット オプションで [自動構成スクリプトを使用する] に file:// で .pac ファイルが指定されている場合は、Internet Explorer で Web ページを表示する際は .pac ファイルが参照されて表示されますが Outlook から Outlook Anywhere で接続する場合は WinHTTP で接続されるため .pac ファイルが参照されません。この記事ではこの問題について説明します。 現象 Internet Explorer...
  • Outlook 2013 のメッセージ ウィンドウが常に最大化される

    こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 今回は Outlook 2013 から追加された機能の 1 つである、メッセージ ウィンドウを常に最大化する動作についてご紹介します。 なぜかメッセージ ウィンドウが常に最大化されて困っている、という方も是非ご一読ください。 Outlook 2013 から追加された動作 Outlook 2013 では、メッセージ ウィンドウを別ウィンドウとして開く際、以下の条件のすべてに合致する場合には常にウィンドウを最大化するという動作が追加されています...
  • 最新のクイック実行の Outlook 2013 を利用している場合、 [コントロール パネル] から Outlook プロファイルを作成できない

    こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 日本語の Windows 7 の環境で、最新のクイック実行 (Click to Run, C2R) の Outlook 2013 を利用している際に [コントロール パネル]–[ユーザー アカウント]-[メール]-[追加] より AutoDiscover を使用してOutlook プロファイルを作成できない事象を弊社にて確認しており、現在、調査中です。 対処方法といたしまして、以下にご案内する手順にて Outlook...
  • Windows 8 環境の Outlook で TLS 1.2 によるメール送信が失敗する

    こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 POP や IMAP の環境で、メール送信時のセキュリティ強化のため、TLS と呼ばれる暗号化の方式を用いることがあります。 今回は、こうした設定を行っている Windows 8 環境の Outlook で発生する可能性のある問題とその対処方法についてご紹介します。 なお、今回はメイン サポート フェーズの製品である Outlook 2010/2013 に限定した記事となっていますのでご了承ください。 Outlook...
  • OAB について【後編】Outlook の参照先

    こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 後編は、OAB をダウンロードせずに、サーバー上のグローバル アドレス帳の直接参照する設定のご紹介です。 前編はこちら OAB を使用するメリットとデメリット メリット : 外出先などで Outlook がオフラインの場合にもグローバル アドレス一覧 (GAL) を参照することが可能です。 デメリット : サーバー側での GAL の変更が行われても、クライアント側での自動更新は、前回のダウンロードから 24 時間経過後となるため...
  • [同期の失敗] について

    こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 今回は、Outlook の [同期の失敗] フォルダーに出力されるログについてご紹介します。 [同期の失敗] フォルダーについて [同期の失敗] フォルダー ([同期の問題] と表示される場合もあります) は、Outlook でフォルダー一覧を表示したときにナビゲーション ウィンドウに表示されるフォルダーです。 Outlook でキャッシュ モードを使用している場合、初回起動時にサーバーから取得した情報を...
  • OAB について【前編】ダウンロードに関する機能

    こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 オフライン アドレス帳 (OAB) の機能のうち、前編はダウンロードに関する機能を紹介いたします。 キャッシュ モードで使用する オフライン アドレス帳 (OAB) について Exchange キャッシュ モードを使用すると、既定の設定ではアドレス一覧として オフライン アドレス帳 (OAB) を使います。 キャッシュ モードで構成された Outlook は、起動後サーバー側で生成されている OAB をローカルにダウンロードいたします...
  • Windows フォーム と Office におけるコンボ ボックスの動作の違い

    管理者向け こんにちは。 日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 今回は、Outlook アドインやカスタム フォーム作成時に利用可能なコントロールの一つ、コンボ ボックス (編集可能なドロップダウン リスト) の動作についてご紹介します。 コンボ ボックスとは、ドロップ ダウンしたリストから値を選択することができ、また、任意の値を入力することが可能なコントロールを指します。 例えば、Word や Excel、Outlook などの Office 製品で書式設定を行う際...
  • Outlook と Exchange ActiveSync

    Outlook 2013 ユーザー・管理者向け こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 Outlook 2013 では、新機能の一つとして Exchange ActiveSync の電子メール アカウントが設定可能になっています。 今回はその Exchange ActiveSync と Outlook についてご紹介します。 Exchange ActiveSync Exchange ActiveSync は Windows...
  • Outlook の修正プログラム (累積更新プログラム・更新プログラム・セキュリティ更新プログラム)

    MSI 版の Office スイート製品に含まれる Outlook や MSI 版 Outlook 単体製品の修正プログラムには、累積更新プログラム・更新プログラム・セキュリティ更新プログラムの 3 種類があります。 この記事ではこれらについて説明します。 Office 2013 にはクイック実行版 (Click-to-Run/C2R) と従来の MSI 版の 2 つのインストール形式があります。 店頭でパッケージでご購入いただいたり Office 365 ProPlus としてご購入いただいた場合にダウンロードしてインストールを行うものはクイック実行版...
  • Outlook で予定表を表示する際の制限数について

    Outlook 2013/2010 ユーザー・管理者向け こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 今回は Outlook で予定表を表示する際の制限数に関連する情報についてご紹介します。 Outlook 既定の動作としては、同時に参照できる予定表は 30 個までですが、「Outlook 2010 における予定表の追加数制限について」のサポート技術情報 (kb2670061) に記載しているレジストリを追加することにより 30 個以上参照することができます...
  • Outlook で送信したメールの添付ファイルが消える

    Outlook 2013/2010/2007 ユーザー・管理者向け こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 Outlook からメールを送信すると、以下のような事象が発生するとういお問い合わせをいただくことがよくあります。 ・受信したメールに添付されているはずのファイルが見つからない、または WINMAIL.DAT という名前のファイルが添付されている 実はこちらの現象、WINMAIL.DAT という添付ファイルの名前だけで、ある程度の原因や対処方法が見えてきます...
  • Outlook で RSS 購読をする方法について

    Outlook 2013/2010/2007 ユーザー向け こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 Outlook には、知っておくと非常に便利な機能がたくさんあります。 今回は、そんな便利な機能の一つである RSS 購読をする方法についてご紹介します。 Outlook で RSS フィードを登録することで、自分のお気に入りの Web サイトの更新情報をすぐに確認できます。 とても便利な機能ですので、このブログもぜひ登録してみてください...
  • ブログ開設のあいさつ

    はじめまして。私たちは日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 平素より マイクロソフト製品をご愛顧いただきましてまことにありがとうございます。 このたび、 Outlook サポート チーム ブログを始めることになりました。 Outlook は主にメール クライアントとしての役割を担っていますが、その他にも、 連絡先やスケジュール、仕事の管理を行うことができるアプリケーションです。 また、個人の情報だけでなく Exchange サーバーや...