Cafe Bar 長角牛牧場

  • 98 days left

    まだあるとみる ラウンチまで98日を残した 2008年働き初めの日。
  • 人によっては10円と100円くらいの違いは、感じ取れるはずと言っても過言ではないのだ!?

    今日、東京国際フォーラムで開催されたREMIX イベントの講演の中で、IIS7.0とWindows Media Service 9.5 のDemonstrationを行いました。本邦初公開です。はい。 会場にいらしていた方、ごめんなさい。はい、話していたのは私ではありません。同じグループのWeb担当田中です。田中と店長で一緒に内容を考え、前日深夜にリハーサルを行い、今日本番でした。 一部の方々には、おぉという声があがっていました。サーバーという特性上皆々様におぉ!はのぞめないものの、総スカンはかんべんなので...
  • 楽しかった

    今日はこんな イベント に参加させていただいたCafe Bar 長角牛牧場店長のカウボーイ「キッド」モリヤです。とっても楽しかったです。 何が楽しかったって、参加してくださった人、そして 徳力 さん、 小林 さんとの出会いにです。 会場の雰囲気も良かったですね。たくさんのイベントに登壇して、たくさんの方の前でおはなしさせていただいたことも数知れずですが、こんなに笑いが起きて、初めて会った方ばかりなのに盛り上がったイベントもとっても珍しくて、すばらしい体験でした。 とりあえず店長としては御礼を申し上げたかったので...
  • デジタル一眼レフ

    深夜まで開いているCafe Bar長角牛牧場、店長のカウボーイ・キッド・モリヤです。みなさまこんばんは。デジタルカメラはお好きですか?私はスキデス。 デジタル一眼レフがほしくてほしくてどうしようもないので買ってみたはいいのですが、すっかり埃をかぶってしまっています。。。。。でも所有欲で買ったのではないですよ。。。。。 さて、そんなデジタル一眼レフがお手元に届くかもしれないCampaignを こちら で実施中です。なんとあと2日で応募締切です。 Active Directory : このワードをおそらくこの長角牛牧場に訪れてくださっている方で知らない方はいないかな...
  • ナプコちゃんの野望

    ネットワークアクセス保護、別名NAP、Newwork Access Protectionと呼ばれるWindows Server 2008の一つの目玉機能があります。 店長が経営するCafe Bar 長角牛牧場では、 (本当にこのブログだけで勝手に店長が) ナプコちゃんと呼んでいます。。。。。。 昼間のCafeにいらしていただくお客様でも最近よくナプコちゃんの話題でもちきりになります。店長すっかりその気になってました。。。 それは、、、店長が担当する技術エリアだからです。。。。 でも、やっぱり壁は厚い...
  • 牧場に牛は何種類?

    Q: 長角牛牧場には、何種類の牛がいるでしょうか? A: 大きく分けると3種類います。 みんな同じ長角牛なんですけど、大きく分けると3つです。 ・制御と管理性の強化 ��変化するビジネス ニーズに対応する柔軟性 ・ビジネスを構築する堅牢な基盤 これは、ほんとに簡単に分けた大別です。ここで、もうちょっと知りたい!と思った方、Cafe Bar 長角牛牧場ではなくて、 本家こちら をぜひご覧ください。 さて、 Cafe Bar 長角牛牧場でお勧めするメニュー 第一弾 は 何はともあれ、 Windows Server...
  • 25000以上

    なんと既に25000人近くの方のお手元に、牧場から出荷されたかわいい長角牛の評価版が届いております。 Beta 3 というタイミングなのでまだまだQualityはこれから上がっていきますが、 一体どういったことができるのか? はたまたどこが機能拡張されているのか? などをお試しいただくには絶好の機会です。 Webで調べて情報を得るのが簡単な時代です。 来てください。そして触れてみてください。 きっと新しい発見、 きっと新しい体験、 エンジニアならではのよろこび、 店長としてはお勧めです。 評価版の入手は...
  • 長角牛牧場の名前の由来

    たかがブログのタイトル。さりとて結構考えたブログの名前なので由来をご紹介。 Windows Server 2008 は、コードネームロングホーンと言われてました。 たくさんの新しい機能を搭載して、 IT Proの方、 開発者の方にたくさん使ってもらいたい、 エンドユーザーにもたくさん生産性を感じてほしいと願っていまして、 そんなロングホーン、つまり長角牛を乗りこなしていただきたい。 たくさんの長角牛をご用意しています。ネットワーク保護が得意な長角牛、仮想化が得意な長角牛、まだまだあまり皆様に知られていない長角牛もいます...
  • 祝: 開店

    みなさま、こんばんは。 (社内的に)ようやくCafe Bar 長角牛牧場を開店させていただきます。 Windows Server チームのブログを待たれていた方、待たれていなかった方、お待たせいたしました、Cafe Bar 長角牛牧場、店長のカウボーイ「キッド」です。 Windows Server 2008と正式名称が変更されたコードネーム ロングホーンというサーバーのプロダクトマーケティングを担当する森屋が、製品の魅力をあますことなくお伝えしたいという想いからこのお店、Cafe Bar 長角牛牧場を開店し...
  • 完成度90%

    さて、オープン間近になりました。 ようやくヘッダーの画像も修正しました。 まだ、ちょっと粗いですが。。。
  • 開店準備

    さぁいよいよ開店準備に入りました。 Cafe Bar 長角牛牧場。
  • ほんでねトーク

    IT担当者の課題と支援活動に関する意見交換会 http://www.microsoft.com/japan/technet/voices/roundtable/default.mspx 昨年までも、実施していたのですが、今年からは我々が直接みなさまとお話ししていることも知っていただきたくて。 そして、規模を拡大したので、よりたくさんの方からお声をききたくて。 今年は、公募させていただくことになりました。 コードネーム:ヒアリングツアー です。 業務でお使いいただいているTechNet Online...
  • 式根島アイデア当選者発表!!

    ブログで離島応援計画、事務局森屋でございます。 発表が遅れまして誠に申し訳ございませんでした。 さて! 式根島 ブログで離島応援計画にご参加いただきました皆様ありがとうございます。 アイデアで応募された方々の当選者の発表をします。 抽選の結果、アイデア応募当選者は、下記の方に決定いたしました。 敬称略 景 The Naoki Case Files たのしげかんさつ 岡野@神戸 もげぱんまん Shimadas 島国万歳 SEパパ&ママ yamaguchi.m 呑兵衛だよん びっきい n-suzuma...
  • ランキンランキン

    キンキンランランなんて完全に世代バレネタですが、パンダではなくて、ランキンランキンです、知っていらっしゃる人も知っていらっしゃらない方もいるとは思いますが、要はいろいろな分野で人気のある「ちょっとした」もののランキング別に販売をしている小売店でして、新宿にもございます。 http://d.hatena.ne.jp/shimadas/ シマダスさんが、まさにこれの発展系?ともいえるべき、アイデアを提案してくださっています。 アイデアはシンプルと言えばシンプルなのですが、やはり「受ける...
  • 携帯サイト

    わたしはすっかりPC歴が完全に携帯歴を追い抜いているくらいPCの方が触ったのがはやく、かつブラインドタッチを覚えたのはまずPCを触れるのが楽しくて仕方がない中学生のころだったので、あまり苦労も感じずに楽しくブラインドは覚えたので、ブラインドタッチって難しいよねぇ。。。って言われてもピンとこないのですが、実は逆の影響がありまして、それは携帯のメールが恐ろしく遅く感じられそして効率が悪く感じられてしまうので、あまり携帯メールが得意ではない事務局森屋です。 携帯メールをブラインドで打っている、若い方たちを電車でみると...
  • 娘さんから拍手

    一足遅れまして、最優秀賞の所感でございます。 まずは、 SEパパ さん おめでとうございます!! SEパパさんのご提案はこちらです。 (http://hanaharupapa.spaces.live.com/) そして、岡野@神戸 さん、石井@日食情報センター さん それぞれ本当におめでとうございます!!! それぞれに事務局で話し合った内容については、十島村助役、福満さんが熱く語ってくれていますので、補足などありませんが、やはり結果としてはこのお三方は非常に接戦かつどれもが素晴らしい...
  • 十島村アイデア応募当選者発表デス

    十島村(トカラ列島)、ブログで離島応援計画にご参加いただいた皆様ありがとうございました。 本日、アイデア応募当選の抽選を行いまして、アイデア応募当選者は、下記の方に決定いたしました。 敬称略 与論島クオリア 岡野@神戸 OGACOM zerry 西播是好日 こんな男はやっぱりイケない 風のように しま応援ブログ(SOB) ふな 日食情報センター石井 海ずかん 暇人のスペース りん Whitesands The Naoki Case File トカラ万歳 たのしげかんさつ Shimadas pitts...
  • 仮想の実験室

    ジッケン、ジッケン!!というわけではないですが、使ってみなければ分からないのにDemoをみただけでは、技術者としては決められないよねぇ。。。とわたしも思っていたIT技術者をマーケティングする担当の森屋です。 フラスコ、コポコポ。。。。。。 のようなImageではないのですが、、、、 技術者の皆様に、気軽にサーバー製品を「実際に」操作してみていただきたい、 そして「試してみて」いただきたい、 以前よりUSでは、展開されていましたが、ついに日本語版も登場です。 仮想の実験室、 その名は、TechNet...
  • レガシー

    レガシーとは、なかなか上手なWordingだなぁ。。なんて感心しながらも、Legacy Systemとはよく言ったものですが、一昔前は、社内のレガシーシステムが孤立しており相互接続性が低い状態をIsland Systemと比喩していた事もあったなぁ。。。と思い出した事務局森屋です。 youspookyさんからの十島村ブログで離島応援計画でのご提案に、 離島を結ぶSNSのアイデアがありました。 http://youspooky.spaces.live.com/blog/ 確かに、いまSNSといえば...
  • 十島村にブロードバンドを。

    離島に情報技術、ブロードバンドを導入したら、どういう生活が待っているのか?をテーマにした、鹿児島県十島村のブログで離島応援キャンペーンが終了しました。 事務局森屋です。たくさんご応募いただきまして、本当にありがとうございます。 十島村では、いただいたアイデアを今回は実際に導入はしませんが、ブロードバンドを導入すると「xxxxのように」、島民の生活はこれまで以上に豊かになる、というアイデアはたくさんいただけたと思います。 29日に、事務局(東京側、鹿児島側)をWebカメラで結びリアルタイムでの協議が行われ...
  • 雨とパーソナルスペース

    なぜか雨好きなのですが、それにも増して!?実は雨男なのでは。。。と周りからしきりに言われる事務局森屋です。 さきほどまで、雨の東京を車で走っていました。車で雨の中を走っているときによく考えることがあります。それはパーソナルスペースです。雨の日に車を走らせていると、パーソナルスペースがそのまま移動している「感じ」がとても強まってなぜだかとても安心します。晴れていても雨でも実際は、車の中の空間が移動しているという点では全く変わらないのですが、なぜか雨だとそう感じます。 パーソナルスペースとは、他人との実距離で安心できる範囲...
  • クンロク

    クンロクって聞いてすぐにピンと来る方はまぎれもなくInternetが日本で広がるはじめから何かしらの形でPCをいじっていらっしゃる人ですよね。。と思う事務局森屋です。 ひと昔まえは、ModemのATコマンドなぞをたたいてサーバーとのやりとりを聞いて、ここで落ちてるとかよく話してたものです。 Modemの次がINSで、64K、はたまた128Kでもめちゃめちゃ感動してたこと、いまでも覚えてます。もう8年くらい前でしょうか。。。 それがいまやBroadbandで、メガもメガ、100Mを超えると言うのですから驚きですよね...
  • PCや周辺機器の管理

    http://toyomiokano.spaces.live.com/Blog/cns!7F2D072F573BEFEC!262.entry 十島村ブログで離島応援計画に積極的にご参加いただいている岡野@神戸さまがPostされている件について、似た事例ですが、マイクロソフトではどうやって社内のPCやAsset管理しているかを簡単にご紹介します。 前提  まず、マイクロソフト社内の事例をお話しますという話をした際に必ず言われるのは、あのマイクロソフトなのだから、社内全員がパソコンの達人でオタクちっくなのですよね...
  • アクセスを引き込む

    インターネットをもう利用しだして10年くらいも経つのか。。。となんだか年を感じてしまう事務局森屋です。 さて、ブログで離島応援キャンペーン、十島村で ブログ 日食のBB回線を利用したシステムという話が上がっているのでわたしもひとつ。 十島村の皆既日食は、2009年ですが、もう既に大手Mediaの取材依頼が入っているほど、そして奄美大島などはすでにホテルはその時期満室でもう予約できないほど、わかっている方はわかっている状態だそうです。実は身近にも、奄美のホテルを予約されている方がいらっしゃいました...
  • 平等な教育

    こんにちは、今日は時差のない東京とは違うところからUpしている、これもInternetの恩恵だなぁと思う事務局森屋です。 離島に住んでいても都心に住んでいてもやはり同じように教育を受ける「権利」は子供が有していても、インフラや環境で提供側が「権利」を享受できるように満たせられない。。。本来ならそういうことがおきないように調整しなければいけないでしょうが、現実問題としてはなかなかというのはやはり存在すると思います。 そういった意味では、離島の子供たちがBroadbandを利用して遠隔授業を受ける、ということはすばらしいと言われていますが...