フィルターなしの HTML

Browse by Tags

  • Blog Post: Office 365 の一般法人向けプランでモバイル デバイス管理機能の一般提供を開始

    (この記事は 2015 年 3 月 30 日に Office Blogs に投稿された記事 Built-in mobile device management now generally available for Office 365 commercial plans の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Office 365 チームのテクニカル プロダクト マネージャーを務める Shobhit Sahay の記事をご紹介します。 数か月前に開催された TechEd Europe において、マイクロソフトは モバイル デバイス管理 (MDM...
  • Blog Post: Project Online 新規事例;中期経営計画に紐づく30のプロジェクトの横断的可視化に成功

    Project Online は、プロジェクトマネージャーだけでなく、ポートフォリオマネージャーや経営層が、各プロジェクトの進捗把握のために使う Project Server のクラウド版サービスです。 本日公開した 日本ビジネスシステムズ株式会社(以後JBS社) では、 Project Online を中期経営計画に紐づく6分野、 30 のプロジェクト管理のために導入し、各プロジェクトの日次進捗の把握に成功。 従来サーバー構築でかかっていた費用と工数を、クラウド版を利用するユーザーのトレーニングに振り向けたことで、 50 名のメンバーが WBS を書くことができるようになり、スムーズな導入と活用が進みました...
  • Blog Post: 学校から Office を無料で入手できるかどうかを世界中の学生が簡単に確認しインストール可能に

    (この記事は 2015 年 2 月 23 日に Office Blogs に投稿された記事 Students worldwide can now check eligibility for free Office from their school の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 先週、ニューヨーク市教育局の公式イベントにおいて、ニューヨーク市議会議長 Melissa Mark-Viverito 氏より、同市 110 万人の生徒と教師全員に Office が無料で提供されることが発表 (英語) されました。この朗報に、会場に詰めかけていた生徒や教師たちからは大歓声が湧き上がりました...
  • Blog Post: Visio最新版とアドオンで実現する、”SharePointアクセス権マップ”

    SharePointを利用されているお客様から、個々のサイト、フォルダ、ドキュメントのアクセス権を簡単に把握することができないかというご相談をいただくことがあります。その際に役立つのが、本日ご紹介するVisioのアドオンツール ”SharePointアクセス権マップ” です。 SharePointのアクセス権における課題 SharePoint では、個々のサイト、ライブラリ、リスト、フォルダ、ドキュメントなどに対して、細かく権限を設定することが可能です。 しかし、複雑な設定を行うと管理が煩雑になり、誰にどのようなアクセス権限が付与されているかを、把握することが困難になります...
  • Blog Post: ビジネスデータの見える化と共有 ~Visio Servicesの基本と設定方法~

    今回は、Visio2013で作成した図面をExcelやSharePointリストの外部データと連携し、データの見える化とSharePointのVisio Servicesを使った社内共有の方法を動画でご紹介します。 字幕付き動画は1本当たり約5分で3本あります。 1. SharePoint の Visio Service で Visio で描いた図面を共有する方法 2. SharePoint に保存した Visio 図面と SharePoint リストや Excel などのデータを連携させデータグラフィック化する方法 3.データグラフィック化した図面を SharePoint...
  • Blog Post: SharePoint にプロジェクトを保存する方法、再度開く方法 - パート 1

    (この記事は 2015 年 1 月 6 日に Office Blogs に投稿された記事 Saving Projects to SharePoint–and opening them again! Part 1 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) *** 2015 年 1 月 13 日更新 - ブログ記事の再編集を行うことはあまりないのですが、今回の記事は特にわかりにくかったため (読者の方からコメントを頂きました。ご指摘ありがとうございます!)、セクション タイトルとキャプションを追加しました。その他の部分には手を加えていません。*** ...
  • Blog Post: SharePoint 2013 Visio Services 評価ガイドをリリース

    Visio で描いたビジネスグラフィックスは、 SharePoint やSharePoint Online に実装されている Visio Services を使うとブラウザ上で簡単に多くの人と共有することができます。 この Visio Services の概要は 以前の Blog や、 Technet でもご紹介しましたが、この度新たに評価ガイドをリリースしましたので是非お試しください。 ⇒  SharePoint 2013 Visio Services 評価ガイドへのリンクは こちら この評価ガイドは、 Visio を使った図面を SharePoint...
  • Blog Post: SharePoint Online、OneDrive for Business、Windows ファイル共有、Office アプリケーションにデータ損失防止 (DLP) を拡張

    (こ の記事は 2014 年 10 月 28 日に Office Blogs に投稿された記事 Expanding data loss prevention (DLP) to SharePoint Online, OneDrive for Business, Windows File Share and Office applications の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Office 365 チームのテクニカル プロダクト マネージャーを務める Shobhit Sahay と主任プログラム マネージャーを務める Jack Kabat の記事をご紹介します...
  • Blog Post: Visio を使ってビジネスを見える化! Visio 2013 入門セミナー開催のお知らせ ~いまさら聞けない Visio の基本の「き」と開発方法の初級編をご紹介~

    最新の Visio ではデータリンク機能で様々なデータベースと連携して図面を使ってデータの可視化を行い、 SharePoint の Visio Service s で簡単に作成した描画の共有が行えます。こうした機能に興味はあるけど外部の勉強会も少ないし困ったなーという法人のお客様とパートナ企業様向けに、 11 月より Visio セミナーを定期的に開催します! 本セミナーは、 Visio の導入検討をされている法人や組織のお客様ならびに、 Visio を使った提案をされるパートナー企業を対象にしたセミナーです。 新しい Visio 2013 は従来の描画ツールとしての機能にさらに磨きをかけるとともに...
  • Blog Post: Microsoft Ignite のご紹介

    (この記事は 2014 年 10 月 16 日に Office Blogs に投稿された記事 Introducing Microsoft Ignite の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) マイクロソフトの公式ブログ (英語) で 5 月に開催されるエンタープライズ テクノロジ カンファレンス「Microsoft Ignite」の詳細が公開されました。このカンファレンスは、SharePoint Conference、Exchange Conference、Lync Conference、Project Conference のいずれかに参加された方や、Office...
  • Blog Post: Office 365 開発者向けポッドキャスト :第 19 回 Waldek Mastykarz 氏が語る Office Graph

    (この記事は 2014 年 10 月 9 日に Office Blogs に投稿された記事 Office 365 Developer Podcast: Episode 019 with Waldek Mastykarz on the Office Graph の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 第 19 回は、新しい Office Graph API プレビューと Graph のクエリ言語について、Jeremy Thake が SharePoint MVP である Waldek Mastykarz 氏にお話を伺います。 ポッドキャストをダウンロード...
  • Blog Post: Office 365 開発者向けポッドキャスト第 017 回: Matthias Einig 氏が語る、SharePoint の完全信頼コードの変換

    (この記事は 2014 年 9 月 25 日に Office Blogs に投稿された記事 Office 365 Developer Podcast: Episode 017 with Matthias Einig on transforming your SharePoint full trust code の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 第 17 回は、SharePoint の完全信頼コードを SharePoint アプリケーション モデルに変換する方法について、Jeremy Thake が SharePoint MVP である Matthias Einig...
  • Blog Post: フィンランド航空: Office 365 によるクラウドへの移行

    (この記事は 2014 年 9 月 23 日に Office Blogs に投稿された記事 Finnair takes to the cloud with Office 365 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回はフィンランド航空の Office 365 への移行に関する記事をご紹介します。全文は こちらのケース スタディ (英語) をご覧ください。 航空業界はこの 10 年間、大手航空会社による合併吸収、地域特化型の航空会社の増加、お客様向けのオンライン キャンペーンの普及など、さまざまな混乱を経験してきました。フィンランドの最大手かつ世界で...
  • Blog Post: Visioの ウェブキャストシリーズが始まりました

    米国の MVP やパートナー企業の担当者が解説する Visio のウェブキャストシリーズが始まりました。 日本時間 深夜の開催となりますが無料で参加いただけます。是非この機会をご利用ください。 開催日時 ; 開催日程とテーマをご覧ください。 言語   ; 英語 参加費用 ; 無料 参加登録 ; 事前登録が必要です。 こちらから  ご登録ください(英語のみ) 各ウェブキャストの詳細は こちらのアジェンダ をご覧ください。 開催日程とテーマ 開催日程 ( 日本時間) ...
  • Blog Post: Projectの ウェブキャストシリーズが始まりました

    米国の MVP やパートナー企業の担当者が解説する Project のウェブキャストシリーズが始まりました。 日本時間 深夜の開催となりますが無料で参加いただけます。是非この機会をご利用ください。 開催日時 ; 開催日程とテーマをご覧ください。 言語   ; 英語 参加費用 ; 無料 参加登録 ; 事前登録が必要です。 こちらから  ご登録ください(英語のみ) 各ウェブキャストの詳細は こちらのアジェンダ をご覧ください。 参加特典 ; 本ウェブキャストに Live で参加、または開催日から 20 日以内に On-demand で視聴いただくと...
  • Blog Post: Office 2010 と Office 2013 の両方の製品がインストールされている場合に SharePoint 2013 で Office ドキュメントを開いたり作成したりすることができない

    (この記事は 2014 年 2 月 6 日に Office Deployment Support Team Blog に掲載された記事 の翻訳です) Office 2010 をインストール済みの環境に、Office 2013 の全部または Lync 2013 などの一部の製品も一緒にインストールされている場合、SharePoint ドキュメント ライブラリから Office ドキュメントを開いたり新規作成したりすることはできません。これを実行しようとすると、空白ページが表示され、次の URL のリンクが表示される場合があります。 ms-word:nft|u|http://o15psvr...
  • Blog Post: Office 2013 Service Pack 1 が公開されました

    (この記事は 2014 年 2 月 25 日に投稿された記事 Office 2013 Service Pack 1 now available の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 本日マイクロソフトは、Office 2013、SharePoint 2013、および Exchange Server 2013 を含む一連の Office 2013 製品向けの Service Pack 1 (SP1) を公開しました。今回の SP1 によって、安定性の向上、機能拡張、セキュリティ強化に加え、Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2...
  • Blog Post: InfoPath および SharePoint のフォーム機能に関する最新情報

    (この記事は 2014 年 1 月 31 日に Office ブログに投稿された記事 Update on InfoPath and SharePoint Forms の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) InfoPath および SharePoint のフォーム機能が今後どのようになるかについて、お客様からお問い合わせいただくことがあります。今回は、Office のフォーム機能の今後の展望について取り上げます。 お客様やパートナーからお寄せいただいたフィードバックや業界のトレンドを見てみると、進化を続ける今日のビジネス シーンでは、デバイスの壁を越えて使用できるインテリジェントで統合的なフォーム機能が求められているということがよくわかります...
  • Blog Post: SkyDrive と SkyDrive Pro を、OneDrive と OneDrive for Business に名称変更

    (この記事は 2014 年 1 月 27 日に Office ブログに投稿された記事 SkyDrive and SkyDrive Pro are now OneDrive and OneDrive for Business の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 皆様、本日の ニュース はご覧になりましたか? このたび SkyDrive と SkyDrive Pro は、OneDrive と OneDrive for Business として生まれ変わることになりました! この名称変更に伴い、現在 SkyDrive および SkyDrive Pro をお使いの皆様に何か特別な作業を行っていただく必要が生じることはありません...
  • Blog Post: Office Web Apps Server のご紹介

    Catherine Watson 2012 年 9 月 11 日午前 8 時 47 分 この記事は、Office Web Apps の Senior Program Manager である Nick Simons が書いています。 2010 年の夏、私たちは Office Web Apps を発表しました。これは Word、PowerPoint、Excel、そして OneNote のブラウザー ベースのバージョンです。これまでは、これらの製品は SharePoint アプリケーションのセットとして提供されていたため、ユーザーは、Office Web Apps を SharePoint...
  • Blog Post: Access 2013 Web Apps を SharePoint リストに接続する

    Posted by Andrew Stegmaier 8 月 30 日 この記事の執筆者は、Access チームのプログラムマネージャーである Lois Wang です。 Access 2013 Web Apps は、データをまとめて保存しておくスペースとして便利です。人、イベント、製品、その他何をトラッキングする場合でも、Access アプリでデータを保存しておけば情報を整理しやすくなり、他のユーザーとの共同作業が容易になります。 しかし、情報が既にどこか他の場所に保存されている場合もあります。そのような外部のデータを Access にインポートすることもできますが、その情報は他の人やプロセスによって管理されている可能性もあります...
  • Blog Post: Access 2013 と SQL Server

    8 月 8 日 Posted by Andrew Stegmaier この記事の執筆者は、Access チームのプログラムマネージャーである Russell Sinclair です。 Access 2013 Web Apps は、SQL Server および SQL Azure と密接に統合されるようになりました。Access 2010 では、SharePoint で Web アプリケーションを作成すると、アプリケーションが置かれているサイトでデータベース内のテーブルが SharePoint リストとして保存されましたが、Access 2013 を使って SharePoint...
  • Blog Post: Office 2010 / SharePoint 2010 SP2 ベータ版のダウンロード開始

    (この記事は、2013年4月19日に投稿された記事 "Office 2010 SP2 Beta Now Available for Download" の翻訳です。日本語は参考訳です。原文をご参照ください。) Office 2010 および SharePoint 2010 Service Pack 2 のベータ版が ダウンロード できるようになりました。詳細については、「 Office Sustained Engineering blog post about the beta release 」をご覧ください。 皆さんのアップデートの準備は万端かと思いますが、念のため、次の情報を確認してください...
  • Blog Post: SkyDrive Pro for iOS アプリの 1.1 バージョンをリリース

    (この記事は 2013 年 10 月 14 日に Office 365 Technology Blog に掲載された記事 の翻訳です。日本市場向けに一部内容をカスタマイズしています) 投稿者: Office 365 チーム 、投稿日: 10 月 14 日 今回は、SharePoint マーケティング チームのシニア プロダクト マネージャーを務める Mark Kashman (@mkashman) の記事をご紹介します。 マイクロソフトは今年の 6 月に、 SkyDrive Pro for iOS アプリの v1.0 をリリース しました。このアプリを活用することにより...
  • Blog Post: 新しい Office と SharePoint 用アプリの IT 管理ガイド

    Posted by: Gray Knowlton 8 月 14 日 エディターズ ノート :Brian Jones と Cyrielle Simeone が Office Next に再合流し、新しい Office のアプリと拡張性に関する最後の投稿を行います。詳細については、 Apps for SharePoint and Office blog (SharePoint と Office 用アプリのブログ) を参照してください。 先日、新しい Office と SharePoint でアプリがユーザーに提供する一連の新しいシナリオとユーザーエクスペリエンスについて説明しました...