フィルターなしの HTML

Browse by Tags

  • Blog Post: 新しい Office 企業向け Volume License 提供開始

    12月1日より、Office 2013, Exchange 2013, Lync 2013, SharePoint 2013, Project 2013, Visio 2013 といった製品のオンプレミス エディションがボリュームライセンスで提供開始されました。 店頭やオンラインストアでの一般提供開始は、来年第1四半期の販売開始を予定しております。 新しいOffice は、様々なデバイスへの対応やサービスの連携強化により、ビジネスユーザーの生産性を大きく向上させる統合的な製品群です。 7月の CustomerPreview の提供開始から10月の 開発完了 に至るまで、皆様からたくさんの貴重なフィードバックを頂戴し製品に反映させてきました...
  • Blog Post: 【無償】「タッチしよう! 新しい Office 体験セミナー」全国開催が決まりました

    セミナー開催地が遠くて参加が難しかった皆様、大変お待たせいたしました。 12 月に好評をいただいた「タッチしよう! 新しい Office 体験セミナー」の全国開催が決まりました。 タッチしよう! 新しい Office 体験セミナー 開催日程: ・ 2013 年 1 月 12 日(土)… 大阪 (70名) ・ 2013 年 1 月 13 日(日)… 名古屋 (40名) ・ 2013 年 1 月 16 日(水)… 北海道 (40名) ・ 2013 年 1 月 19 日(土)… 福岡 (40名...
  • Blog Post: 次期 Office RTM 提供開始

    Posted by Kirk Koenigsbauer 10 月 11 日 本日 Microsoft は、次期 Office の開発において、非常に重要なマイルストーンに到達しました。 先ほど Office 開発チームは RTM ビルドをリリースしました。これで次期 Office のコーディングからテストまで終了し、一般消費者やビジネスユーザー向けに様々なチャネルを通じて次期 Office をリリースできる準備が整いました。 これまでで最も革新的なリリースとなっており、すべての Office アプリケーション製品からサーバー製品、クラウドサービスに至るまですべての Office...
  • Blog Post: 新しい Microsoft Office へようこそ: 次期 Office のご紹介

    2012年7月16日 Posted by Office Team 本日、 office.com/preview からご利用いただける新バージョンの Microsoft Office のカスタマー プレビューがマイクロソフト コーポレーションの最高経営責任者スティーブ バルマーによって発表されました。次期リリースでは、使い慣れた Office アプリケーションを最新の Windows 8 タブレットを含む多彩なデバイスで活用いただけます。次期 Office は、マウスやキーボードだけでなくタッチやスタイラス入力も迅速かつスムーズに利用できるように設計されています。また、パーソナライズされたクラウド...
  • Blog Post: Office 2010 とSharePoint 2010 のService Pack 2 (SP2) 提供開始

    ( この記事は 2013 年 7 月 16 日に投稿された記事 Office 2010 and SharePoint 2010 ServicePack 2 Availability の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。 ) 本日、Office 2010 と SharePoint 2010 のService Pack 2 (SP2)を提供開始しました。SP2は、Office とSharePoint 2010 製品群のWindows 8 、Internet Explorer 10, Office 2013, そしてSharePoint 2013への互換性向上を実現します...
  • Blog Post: 【次期 Office 最新情報 2013/1/15】 一般・個人向け次期 Office の日本市場向け発売日について

    日本マイクロソフトは一般・個人向けの次期 Office パッケージ製品を 2013 年 2 月 7 日に全国の販売店・オンラインストアなど各パートナー様経由で発売 を 開始することを発表します。 また、次期 Office が搭載されたプレインストールPCについても 2 月 7 日以降に各パソコン メーカーより順次発売されます。 また、現在発売されている Office 2010 搭載 Windows 8 パソコンをご購入された場合は、「次期 Office 無償アップグレード プログラム」により、プレインストールされている Office 2010 に加えて、新しい Office を無償で手に入れることができます...
  • Blog Post: 最新 Office 導入支援 サービス 提供開始!

    昨日、2月27日の最新Office の販売開始に伴い、ついにOffice アプリケーションがクラウドサービスとして提供されることになりました。新しいOffice アプリケーションである、Office 365 ProPlusをスムーズに導入したいただくため、パートナー各社の支援サービスをご紹介いたします。 日本におけるOffice の導入課題として、 「導入と展開に時間がかかる」 、 「互換性検証にコストがかかる」 、 「利用者の操作トレーニングが必要」 が挙げられています。今回、これらの課題に対応した3つのサービスを経験豊富なパートナー各社とともに提供いたします。 ⇒ 各サービス紹介サイト...
  • Blog Post: 【Microsoft 最新情報】 一般向け次期 Office の日本市場向け価格と予約開始について

    日本マイクロソフトは 2013 年第 1 四半期に一般向けに提供開始を予定している次期 Office パッケージ製品についての価格と予約開始を発表します。(注1、注2) 次期 Office パッケージ製品は通常版、アカデミック版に関しては Office 2010 と同じ製品エディションの提供となります。価格の変更はございません。 ● Office Personal 2013  29,800円  (以下全て、税別・参考価格) 家庭での利用に適した基本的なツールが揃ったエディション ● Office Home and Business 2013  34,800円...
  • Blog Post: Office 365 で、新しい働き方を見つけよう。「いつどこオフィス」キャンペーン開始!!

    (この記事は 2013 年 11 月 8 日に The Official Microsoft Japan Blog に投稿された記事 のクロスポストです)  こんにちは。業務執行役員 Officeビジネス本部長のキャロライン ゴールズです。本日から開始の “Office 365 で新しい働き方をみつけよう!「いつどこオフィス」キャンペーン” をご紹介します。Office 365 はマイクロソフトが提供するクラウドサービス。すでにたくさんのユーザーが、クラウドを効果的に活用し、フレキシブルな働き方を実践されています。   本キャンペーンでは、ユニークな働き方を実践することで効果を上げているユーザー事例...
  • Blog Post: 9 月 17 日次期 Office 製品ラインナップおよび価格の発表について

    次期 Office 製品ラインナップおよび価格の発表について 9月17日(日本時間9月18日)に、米国本社にてコンシューマーおよび小規模組織向け次期 Office 製品ラインナップならびに一部製品の価格が発表されました。今回発表された下記内容については、日本国外を対象としたものであり、日本における提供製品、および価格については未定となっております。 The new Office 365 subscriptions for consumers and small businesses (英語) 発表内容は以下となります。 Office 365 Home Premium...
  • Blog Post: 新しい Office 365 の一般提供が開始されました

    新しい Office 365 の一般提供が米国時間 2/27 から開始されました。新規で有料版または試用版にお申込みいただくお客様は、新しい Office 365 の機能をすぐに利用することができます。 新Office 365 では、サービス強化により、タブレットを含む多様なデバイスでの利用、エンタープライズソーシャルなどの新しい利用シナリオでの活用を想定し、提供形態やライセンス体系などを刷新、中堅中小から大規模企業まですべてのお客様に最適化されたプロダクティビティ(生産性)ソリューションとなっています。 今回の新しい Office 365 の特長を 3 つのポイントでまとめてみました...
  • Blog Post: タッチしよう! 新しい Office 体験セミナー

    次期 Office のカスタマー プレビューはもうご体験いただきましたでしょうか。 既にダウンロードいただいた方は、より楽しく、まだご体験いただいていない方は、すぐお試しいただきたくなるコンテンツをご紹介いたします。 タッチしよう! 新しい Office 体験セミナー 製品担当者より最新版 Office の新機能や開発秘話など、デモを交えてご紹介する無償セミナーのお申込みを開始しました。どこよりも早く実施される無償セミナーです。ぜひふるってご参加ください。 http://www.microsoft.com/ja-jp/office/preview/new-office...
  • Blog Post: OneNote for iOS、日本市場で提供開始

    米国および一部の市場ではすでに提供されていたiPhone版のOneNoteが日本市場を含む各国でついに提供開始されました。 OneNote のモバイル対応アプリは、外出先などOneNoteをいつでもどこでも利用可能にし、 OneNoteエクスペリエンス をさらに充実させる心強い味方です。 日本時間の12月13日に OneNote for iOS 1.3 がリリースされました。すでに一部の国と地域でOneNote for iPhone を提供してきましたが、今日まで一年ほどの間、iPadのより広い画面で快適に使用できるバージョンを求めるお客様のご要望が数多く寄せられており、今回のリリースされるiOS...
  • Blog Post: 中小規模の企業のお客様向けOffice 365トライアルキャンペーンを開始

    Office 365のお客様のうち90% 以上が中小規模の企業のお客様です。たとえば、 中家製作所 のような半導体部品メーカーから、モバイル向けサービスを提供する ゆめみ 、そしてメディア向け情報サービスを提供する メディアワークス・ブルーム まで、何千もの中小規模の企業が競争を勝ち抜くためにOffice 365を利用しています。 中小規模企業に必要なツールがすべて揃う Office 365は中小規模の企業のお客様が成長し、競争を勝ち抜き、専門分野に集中するために必要な情報インフラを提供します。マイクロソフトが提供するこのサービスは、ビジネスで使うための電子メール、オンライン会議...