フィルターなしの HTML

25 年にわたる Office のご愛顧に感謝を込めて

25 年にわたる Office のご愛顧に感謝を込めて

  • Comments 1
  • Likes

(この記事は 2014 年 8 月 1 日に Office Blogs に投稿された記事 A tribute to 25 years of Office users の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

25 年前の 8 月 1 日、マイクロソフトは Office を公開しました。それ以来 Office は、ユーザーの皆様にご愛顧いただき、仕事やプライベートのあらゆる場面で利用されています。ご存知のとおり、世界の現状は 25 年前とは大きく異なり、人々の働き方も変わりましたが、その間 Office は常にユーザーの皆様が新しいワークスタイルを実現し、生産性を向上して本当に重要な業務に専念できるように進化を遂げてきました。今日、Word、PowerPoint、Excel などの従来のアプリケーションから、Office 365、Office Online、OneNote、OneDrive などの比較的新しいサービスに至るまで、Office のアプリケーションとサービスは現代のワークスタイルを想定して設計されています。これにより、今まで以上に高度なユーザー エクスペリエンスのカスタマイズが可能になり、また、ユーザーがどこにいても、どのデバイスを使用しても生産性を維持できる作業環境の提供が実現されています。

ユーザーの皆様は、デスクだけでなく実にさまざまな場所から、さまざまな画面サイズのデバイス上で Office を利用しています。そして、Word でアイデアを記録し、Excel でデータを分析し、PowerPoint で計画を立て、OneDrive でその計画を他のユーザーと共有します。また、OneNote でメモを取り、複数のデバイスにまたがる情報を整理し、Lync や SharePoint、Yammer などのサービスによって、場所を問わずに他のユーザーとのコミュニケーションや共同作業を行います。

世の中には日常から非日常まで無数のエピソードが存在し、Office はその一端を担っています。今回、Office ドキュメントにまつわるユーザーの皆様のエピソードをシリーズにまとめ、そのドキュメントと共に公開することにしました。この「behind_the.docs」シリーズは、25 年間ご愛顧いただいた皆様への感謝を込め、25 日間にわたって投稿される予定です。たとえば、新しい都市型チャーター スクール開設の構想を地元の教育委員会に提案した若い教師や、亡くなった祖母を偲んで新しい事業を立ち上げた三姉妹など、Office を利用してアイデアを発展させ、面白いこと、感動すること、驚くべきことなどを実現させた皆様のエピソードをお届けします。このように多くのユーザー様が Office を利用して多くの成果を実らせてくださったおかげで、Office は今日まで発展を続けることができました。マイクロソフトは、テクノロジには人々が偉業を達成するために役立つ大きな力があると信じています。だからこそ、これからもビジョンを実現させるために前進してまいります。

「behind_the.docs」シリーズは、Twitter (英語)Facebook (英語)Instagram (英語) でご覧いただけます。また、Office を利用して長年かけて何かを成し遂げたことがある方は、ハッシュタグ「#behindthedocs」を付けて、ぜひそのエピソードをシェアしてください。

Bachelor’s Button Vintage を運営する三姉妹。
www.facebook.com/office で彼女たちのエピソードをぜひご覧ください。

  • 25周年おめでとうございます。
    2016(仮名?)はアカウント制を撤廃して欲しいです。
    これは前からずっと要望してきました。
    もう少しユーザーの立場になって製品を開発して下さい。