投稿者: OneNote チーム、投稿日: 11 月 25 日

OneNote の Windows ストア アプリが更新され、関心の高いものをノートに記録し、検索、閲覧することが非常に簡単に行えるようになりました。今回の更新は、Windows 8.1 のリリースだけでなく、Surface Pro 2 などのペン入力に対応したタブレットや Dell Venue 8 Pro などの小型タブレットといった、ノートを取るのに最適なデバイスが新たに登場したことがきっかけとなり実施されたものです。Windows 8.1 の共有チャームからノートを簡単に取り込めるようになったほか、端末のカメラで文書を撮影してスキャンしたり、スキャンした文書を検索したり、最近編集したノートをページ プレビュー付きで表示できるようになりました。

 

気になる情報をすべてキャプチャ

 

共有チャームから、画面をキャプチャできるようになりました。Windows 8.1 では、Windows 共有チャームを使用して、表示されている画面をいつでもキャプチャし OneNote に送信することが可能です。たとえば、Bing フード&レシピ アプリで牛肉のショート リブを使った美味しそうなレシピを見つけたら、その画面をキャプチャして OneNote に取り込めば、いつでも確認することができます。画面右端から左にスワイプするか、右上隅をポイントして共有チャーム [共有] を選択し、[OneNote][OneNote に送る] の順に選択すると、ノートにレシピが取り込まれます。これで、あらゆるデバイスからいつでも表示が可能です。

その他にも、ブラウザーやアプリ、デスクトップなどで表示されている画面をそのままキャプチャし、OneNote に送ることもできます。Windows ストア アプリの場合は、共有チャームのドロップダウンメニューで [スクリーンショット] を選択してください。デスクトップを使用しているときには、常にスクリーンショットを作成できます。また、OneNote にスクリーンショットを送信する前に、プレビューが表示されるようになっています。

カメラ スキャンで、書類や雑誌、ホワイトボードをキャプチャできます。カメラ スキャンは、撮影した書類やホワイトボードを OneNote に取り込む機能です。画像のトリミング、回転、傾き調整、コントラストおよびシャープネスの調整が自動で実行され、スキャナーで取り込んだドキュメントと同じような見た目のファイルとして保存することができます。この機能により、最近雑誌に載っていた美味しそうなレシピも簡単に取り込んで、閲覧、再利用が可能です。カメラスキャンを使用するには、リング メニューでカメラを選択してください。以下のビデオでは、この魔法のような機能をご覧いただけます。


 

ノートの表示と検索がもっと簡単に

 

スキャンした書類上のテキストは、OCR を使用して検索できます。カメラ スキャンで OneNote にお気に入りのレシピを取り込んだとして、後からそれを探したいときはどうしたらよいでしょうか。実は OneNote では、画像内のテキストを検索することができます。これは、光学式文字認識 (OCR) という機能で、レシピや書類に限らず、スキャンまたは撮影したさまざまな画像��検索する際にたいへん役立ちます。また、画像内のテキストをコピーすることも可能です。この機能の魅力は、画像では伝えきれませんので、以下のビデオでお見せします。

最近のノートとページ プレビューが表示され、ノートがすばやく見つかります。OneNote を開くと、Android フォンで書き留めた簡単なメモや、iPad 上でしたためた詩、Surface Pro 2 で取り込んだレシピなど、お使いのすべてのデバイスで最近保存したノートが表示されます。[最近のノート] ビューには、すべてのノートが、どのノートブック内にあるかにかかわらず、編集日が新しい順に並べられます。

また、ページ タイトルだけでなく、ノートのプレビューも表示されます。ページプレビューには、テキスト、画像のほか、インクで入力したコンテンツなども表示されるため、ノートの確認にいちいちページ全体を開く必要はありません。アップル パイのレシピもすぐに見つかります。「算数の宿題をやる」といったような簡単な覚え書きであれば、プレビューだけで全文が確認できることも多いでしょう。そうでない場合は、プレビューをタップまたはクリックすると、ノート全体が表示されます。

 

キャプチャした画像に注釈やメモを追加

 

インク入力がさらに便利になりました。ちょうど 1 年ほど前に OneNote Windows ストア アプリを最初にリリースしたときには、スタイラスで入力できるインクの色が黒のみに限られていましたが、その後、好みの色や太さを選んで入力できる機能を追加し、指での描画にも対応しました。そしてこのたび、インク入力機能を向上させ、より自然な書き心地を実現しました。ぜひ、OneNote にキャプチャしたお気に入りのレシピに書き込んでみてください。

ノートの全画面表示にも対応しました。キャプチャした画像を表示したり、メモを書き込んだりする際には、全画面表示が便利です。小型のデバイスでは、OneNote は自動で全画面表示モードになります。大型のデバイスでは、画面下端から上にスワイプ、またはページ上で右クリックして、[全画面表示] を選択します。

ご意見をお待ちしています

マイクロソフトでは、全体的な操作性向上のためにバグを修正しておりますが、まだバグがある場合にはぜひご連絡ください。

また、今回の更新についてもご意見をお寄せいただければ幸いです。ページ下部のコメント欄、または Windows アプリ ストアのレビュー欄までお願いします。

--------------------

OneNote のダウンロード: onenote.com

OneNote Twitter アカウント: twitter.com/msonenote

OneNote Facebook アカウント: facebook.com/OneNote