(この記事は Excel ブログ 2013年5月7日に投稿された記事 Office Web Apps: More Office, more collaborative, more devices の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

Office Web AppsMicrosoft はプロダクティビティについて、プラットフォームやデバイス、ブラウザ、オンラインとオフラインのエクスペリエンスに及ぶ、フル機能を揃えた包括的アプローチを行っています。20年以上に渡り、世界で最も親しまれ信頼されるプロダクティビティ ツールを提供してきた私達は、10億人を超える皆様にOffice を選んで使っていただいていることを、非常に誇らしく思っています。

2010年に誕生したOffice Web Apps は、当初Office デスクトップ エクスペリエンスと対になり、動作が軽く、出先でもコンテンツの作成とレビューができるようにしました。以来、人が仮想化技術を使って、あらゆるデバイスからの共同作業や、文書作成、Office コンテンツへのアクセスをもっと簡単にできるように、私達はOffice Web Apps へ多くの投資をしてきました。

人は今日どのようにコミュニケートし、コラボレートするのか、また将来のニーズはどう展開するかを考える私達は、来年以降の Office Web Apps に向けた投資を行っており、そのプランの一部を皆様にお話しましょう。

Office エクスペリエンスを更にOffice Web Apps へ拡張

私達のゴールは、洗練された Office 文書を終始一貫Webで作るために、信頼される Office Web Apps を提供することです。Office Web Apps の誕生以来、ブラウザのテクノロジとスピードは進化し、開発のインフラストラクチャは成熟して、Office をビルドするのに、Web はより良いプラットフォームとなり、より早く新技術を取り入れるようになりました。このような改善を通して、私達はOffice Web Apps で総合的なプロダクティビティ エクスペリエンスの提供をより良くできるようになりました。

Web で素晴らしい Office エクスペリエンスを実現するため、私達は3つの分野に投資しています: ユーザー エクスペリエンス、ソーシャルとコラボレーション、そしてプラットフォームを超えたブラウザ サポート。クラウドにおけるコラボレーション、新しいリアルタイム共同編集エクスペリエンス、更に多くのデバイスから編集を可能にする機能など、数多くの文書作成機能をご紹介します。

オンライン ユーザー エクスペリエンス

お客様がOffice エクスペリエンスに不可欠と考える、次に必要な機能などについて、よくフィードバックをいただきます。私達は、Web 上の作業を簡単にする機能に優先度付けを行いました。例えば、起動時間を速めて、ファイル管理をシンプルにする全般的なエクスペリエンスの向上に、Word Web App の「検索と置換」を加えるようなシンプルなことです。私達は引き続きデスクトップ上で素晴らしい Office エクスペリエンスをお届けする一方、Office をお使いのお客様にとって、Office Web Apps は、プロダクティビティを向上させるもう一つのオプションを提供します。このような変更によって、作業したい時いつでも、どこでも、妥協のないプロダクティビティを手に入れることができます。

Android タブレットからの編集

お客様がお使いの増え続けるデバイスを、Office に結び付けるキーポイントとして働くのが Office Web Apps です。あなたの選んだデバイスに Office がインストールされてなかったり、Office を利用できなかったりしても、ブラウザの種類を超えたサポートによって、そのデバイ���からOffice コンテンツとツールへアクセスできるようになります。Office Web Apps の全機能は、すでにWindows 8 タブレットと iPad から使えますし、また、Android タブレットからも、モバイル Chrome ブラウザ サポートを通して同様に使えるように計画しています。

共同編集は同時からリアルタイムへ

現在、Office Web Apps と Office デスクトップ アプリケーションの全てに、単一のドキュメント上で同時に複数の編集者が作業できる共同編集機能があります。コラボレーションはとてもフレキシブルであり、全ての人がオンラインの間、またはオフラインの時も、ドキュメントの書式設定とデザインを保持したまま、お互いに重なり合わないようにしながら、共同作業を同時にできるようにします。

Office Web Apps へ最初に共同編集を導入して以来、オンライン作業中、更に流動的でダイナミックなコラボレーション機能を求める声が高まって来ました。ファイルの全ての編集者は、画面を更新しなくても、自動的に他者のプレゼンスと編集が見られるように、リアルタイム共同編集をOffice Web Apps へ導入する予定です。これはわずかな変化ですが、より充実したコラボレーションへの素晴らしい機能拡張です。

PowerPoint Web App へ、リアルタイム共同編集の導入が始まりましたので、ユーザーはお互いの編集結果を、ほとんど間髪を入れずに見ることができます。以下のビデオで実際の動作をご覧ください。また、SkyDrive や SharePoint Online に保存したプレゼンテーションで試すこともできます。今後数か月のうちに、PowerPoint Web App 共同編集の動作はより速くなり、他のOffice Web Apps にもリアルタイム共同編集がサポートされるようになります。

Web で使われる Office ツールを更にビルドして、コラボレーション エクスペリエンスの向上と、様々なブラウザ サポートへの継続的な取り組みによって、お客様はデスクトップと同じくらい簡単に Web でOffice を使うことができるようになります。このプロセス全般を通して、Office エクスペリエンスの将来的な機能と改善点に優先度を付けるには、あなたからのフィードバックが貴重な情報となります。Office をクラウドへ入れ込む旅路の次の章へ着手するにあたり、あなたとのコラボレーションは欠かせません。どうぞこの記事のコメント欄から、または、Office Web Apps のフィードバックツールから、あなたのご意見をお聞かせください。