Posted by Kirk Koenigsbauer

10 月 11 日

本日 Microsoft  は、次期 Office の開発において、非常に重要なマイルストーンに到達しました。

先ほど Office 開発チームは RTM ビルドをリリースしました。これで次期 Office のコーディングからテストまで終了し、一般消費者やビジネスユーザー向けに様々なチャネルを通じて次期 Office をリリースできる準備が整いました。

これまでで最も革新的なリリースとなっており、すべての Office アプリケーション製品からサーバー製品、クラウドサービスに至るまですべての Office および Office 関連製品を提供する予定です。次期 Office は新鮮で、Windows 8 が搭載されたタッチ デバイスで美しく閲覧し、簡単に操作することができます。また、ソーシャル連携や、ドキュメントの閲覧、編集、ミーティングや仲間との共有など、使いやすさをさらに向上させる最新の機能が備わっています。私たちは RTM のマイルストーンに到達できたこと、そしてこの素晴らしい Office を皆様にお届けできることを誇りに感じています。

発売は、2013 年の第一四半期を予定しています。また 10 月 19 日より、Office 2010 を購入された方が、無償で次期 Office にアップグレードできるキャンペーンが始まります(日本での開始日程は未定)。そして、Windows RT デバイスには、次期 Office のプレビュー版が搭載されており、10 月 26 日の Windows 8 発売に合わせて提供開始となります。

また、ビジネスユーザー向けに様々なプログラムを提供し、組織内で 次期 Office を適合できるのかどうか、事前にテスト運用することができるようにします。

  • Office 365 Enterprise をご利用のお客様には 11 月から 2013 年第一四半期にかけてサービスアップ デートにより新しい機能を提供していきます。
  • ソフトウェア アシュアランス付きのボリューム ライセンスを保有されている法人のお客様は Office 2013 クライアント製品だけでなく、SharePoint 2013、Lync 2013、Exchange 2013 などの他の Office 関連製品を 11 月中旬よりボリューム ライセンス サービス センターからダウンロードすることができます。また、これらの製品は12月1日のボリュームライセンス価格表に掲載されます。
  • TechNet もしくは MSDN サブスクリプションをご契約されているIT 管理者、開発者の皆様は、11 月中旬よりダウンロードすることができます。

正式な発売日についてや、他の次期 Office の情報については今しばらく発表をお待ちください。また、製品出荷までの間は、ぜひ office.com/preview にアクセスし、次期 Office カスタマー プレビュー版をお試しください。

最後に次期 Office を早期のうちにお試しいただいた数百万のお客様に心より感謝申し上げます。皆様より頂戴した貴重なフィードバックをもとに、史上最高の Office を作り上げることができました。本当にありがとうございました。

 

Kirk Koenigsbauer

Corporate Vice President

Microsoft Office Division