皆さん、こんにちは。日本マイクロソフトの佐藤芳樹です。

今日は、再び System Center に興味がある皆様へのうれしいお知らせがとございます。8 月に SCCM 2012 やプライベートクラウドの構築ガイドを公開させていただきましたが、今回は更に 3 つの新着ドキュメントのご用意ができました。

いずれも非常に System Center に精通した日本のパートナー企業様に記述いただいておりますので、内容の質と完成度は満足いただけること間違いなしだと思います。もちろん、私自身もしっかりと熟読させていただきました。


 ダウンロード

Hyper-V ベースの仮想環境評価ガイド

(内容)
マイクロソフトの仮想化基盤 Hyper-V と、その運用管理を担う System Center 2012 Virtual Machine Manager (SCVMM) および System Center 2012 Data Protection Manager (SCDPM) を活用した Hyper-V ベースの仮想化環境構築方法を画面キャプチャ付きで詳しく解説したドキュメントです。


ダウンロード

System Center 2012 Operations Manager
ステップバイステップ手順書ガイド

(内容)
System Center の中でも稼働監視を中心とした運用管理機能を担う System Center 2012 Operations Manager (SCOM) の環境構築手順および Windows/Unix/Linux などのオペレーティングシステム、アプリケーション、そしてネットワーク デバイスの監視を行うための環境構築手順を画面キャプチャ付きで詳しく解説したドキュメントです。


ダウンロード

System Center 2012 Orchestrator, Service Manager
ステップバイステップ手順書ガイド

(内容)
System Center の中でもサービス プロセスの自動化や ITIL の実装を中心とした運用管理機能を担う System Center 2012 Orchestrator (SCO) および System Center 2012 Service Manager (SCSM) の環境構築手順および活用シナリオの実装方法を画面キャプチャ付きで詳しく解説したドキュメントです。

 

次週は私事で大変恐縮ではございますがようやくの夏休みをいただくので、次回は次々週の予定です。

それではまた次回。