Blogs

やってしまいました。。。

  • Comments 4
  • Likes

皆さん、お久しぶりです。

久しぶりの投稿でこのタイトルはなんだ???と思われている方も多いのではないかと思います。。。

今まで、「IT Pro道場」、「MSDNオフラインセミナー」、「さあできセミナー」という名前で実施してきた各種セミナーを「Tech Fieldersセミナー」としてRenewalし、実施していることをご存じの方も多いと思います。昨日もその「Tech Fieldersセミナー」を実施しました。
本編の内容としては、「SBS と EBS による高度な情報インフラの迅速な導入」と題して、エバンジェリストの
高添のセッションと実際に導入を経験されているお客様である澤田様にその経験知についてお話をしていただきました。セミナー自体は大変好評で、ご参加いただいた方にはご満足いただけたのではないかと思っています。

「Tech Fieldersセミナー」では、本編終了後に現場でご活躍されているエンジニアの方に現場で養われたご自身のノウハウであるとか、Tipsなどを他のエンジニアの方と共有していただくために「ライトニングトーク」を実施しています。当然ながら、昨日もその「ライトニングトーク」を実施しました。そこでやってしまったのです。。。

マイクロソフトの人間もたまにライトニングトークでお話をさせていただいているのですが、昨日のライトニングトークでは、私、長坂もお話をさせていただく機会をいただきました。私のライトニングトークのタイトルは、「写真好きの IT エンジニアに贈る新しい Windows Live フォト ギャラリー の紹介」と題し、その名のとおり、現在ベータ版が公開されている、Windows Live フォト ギャラリー の ”写真に写っている人の顔を自動認識し、人物タグを付与し、その後の写真の検索に役立てられる” 新機能について紹介させていただきました。それで、こともあろうに優勝してしまいました。。。
日頃はライトニングトークの司会をしていますので、マイクロソフトの社員がライトニングトークをするときは、「空気読めよ。。。」と低い声で話しかけ、暗に「優勝をねらいにいくな!」とプレッシャーをかけていましたが、自分が一番、KY でした。。。すみません。。。でも、それだけ私の話が参考になったと思っていただけた方が多かったということで、一緒に登壇していただいた2名の方には大変申し訳ありませんが、自分としてはやって良かったと思っています。内容的には、IT エンジニアの現場で役立つ情報ではなく、どちらかというと IT エンジニアのオフタイムに役立つ情報ですが(笑)。

これで今後ライトニングトークに出るマイクロソフト社員にはプレッシャーはかけられませんね。今までプレッシャーをかけてしまったマイクロソフト社員の皆さん、申し訳ありませんでした。 m(_ _)m

Comments
  • 本年度のセッション活動は先日でひと段落いたしました。ご来場、ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。 Tech Days までは、しばらく登壇はせずに、潜伏期間となります。 とはいえ、このブログも含め、オンラインでは顔(?)を出しておりますので、それらもよろしくお願いいたします。

  • あのドラムロールの狼狽振りは、印象的でしたと言わさせてもらいます。

    投票する側としては空気読んでの投票はしてみましたが、焼け石の水でしたようで。

    すべて参考になるLTでしたが、優劣つけるのは大変ですね。

    肝心のセッション、LTそれからその後も十分に満喫できましたので、長坂さんには今後もぜひ登壇される機会を避けずにしていただきたいものです。

  • 優勝おめでとうございます!

    長坂さんもLT登壇されるのですね。是非聴講したかったところです。

    札幌でも遠慮なく参戦頂ければよかったのに、などと思ってしまったり。

    優勝賞品はプレゼンターマウスでしょうか?

    いつの日か、プレゼンターマウス片手にLTする長坂さんの勇姿を拝見できる日を期待しつつ。

    どうもおつかれさまでした。

  • 時期とテーマだと思うんですが、この回は比較的少なめの参加人数になりました。ただ、その分ゆったりとそして濃密な時間を過ごしていただけたと思います。 12/11 Tech Fielders セミナー 東京

Your comment has been posted.   Close
Thank you, your comment requires moderation so it may take a while to appear.   Close
Leave a Comment