ビジネスプロダクティビティ製品チーム

Office 関連製品群を担当するプロダクト マネージャーが最新の情報をご紹介します

ビジネスプロダクティビティ製品チーム

  • これからの地方創生を考えるときに企業ができること

    少し前に 「消滅可能性都市」「2040 年には現在約 1700 ある地方自治体のうち 896 が人口減で消滅しかねない」といった議論 があり、話題となりました。東京一極集中により地方の人口が減り、さらには東京では子育てがしにくいため東京に集まった若者は子供を産まなくなり、日本全体の人口がどんどん減っていってしまうというものです。地方の人口減少、しいては日本全体の人口減少を避けるためには、地方にいても雇用が確保できるような構造改革を日本全体で行っていく必要があります。 第一次産業、第二次産業では地方創生は成しえない...
  • 10/27 より「テレワーク推奨強化週間 2014」を実施します

    ~ 26の法人の賛同を得て、10月27日から31日まで実施します!~ 私たち日本マイクロソフトは、2011 年 2 月の品川本社オフィス移転以降「多様な働き方」や「ワークスタイル変革」を積極的に推進してきており、個々の社員が様々な形で仕事の効率化、生産性の向上を目的にテレワークを取り入れています。 全社を挙げた取り組みとしても、過去に「テレワークの日」を 2 年連続で実施しており、このたび 3 年目の取り組みとして以下を実施致します。 「テレワーク推奨強化週間 2014」(月曜日から金曜日の...
  • ビジネスプロダクティビティ ニュースレターが生まれ変わりました

    今回は、新しくなったビジネスプロダクティビティニュースレターについてご紹介いたします。 これまで日本社会の前提であった職場での長時間労働を改善し、仕事の生産性を上げると同時に、テレワークをはじめとする多彩な働き方の許容や推進を実践する日本企業が徐々に増えてきています。そんな中、新しいビジネスプロダクティビティニュースレターでは、あなたの企業にワークスタイル変革をもたらす為に役立つビジネスノウハウを毎月1回、第2木曜日にお届けします。子育てや介護で一線から退いている人材の活用、地方でも東京と同等に働ける仕組みの構築...
  • フィンランド航空: Office 365 によるクラウドへの移行

    (この記事は 2014 年 9 月 23 日に Office Blogs に投稿された記事 Finnair takes to the cloud with Office 365 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回はフィンランド航空の Office 365 への移行に関する記事をご紹介します。全文は こちらのケース スタディ (英語) をご覧ください。 航空業界はこの 10 年間、大手航空会社による合併吸収、地域特化型の航空会社の増加...
  • 組織を改革するのに重要な 2 つの要素

    かつての高度成長期/バブルのころの日本は世界中を圧倒する経済力を誇っていました。1989 年には世界の企業時価総額ランキング Top 30 社のうち 21 社が日本企業を占めていたり、世界各地で日本企業が著名な企業を買収し「ジャパンマネー」が恐れられていたりした時代がありました。特に工業製品についても世界中に日本の製品が流通し「世界の工場」の一翼を担っていました。しかし、いまはその座を新興国に明け渡し、東アジアだと中国やそれに続く国々の勢いに押されつつあるように見えます。2014 年には世界の企業時価総額ランキング...
  • Office 365 関連ニュース 2014 年 9 月のまとめ

    Office 365 に関する 2014 年 9 月の主なニュースをまとめてみました。あなたが見逃しているかもしれないニュースも一覧でご覧になることができますので、この機会にぜひご覧ください。 9 月 2 日: 【UCカード】金融機関のセキュリティ基準に応えるクラウドを「Office 365 with KDDI」で実現 (business network.jp) 9 月 4 日: Office 365サイト活用入門 【16】サイトの更新を見逃さない「通知機能」 (マイナビニュース...
  • 新しい Lync SDN インターフェイスの提供を開始

    (この記事は 2014 年 9 月 29 日に Office Blogs に投稿された記事 New version of Lync SDN interface now available の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Lync チームのプロジェクト マネージャーを務める Jamie Stark の記事をご紹介します。 ユニファイド コミュニケーション (UC) 環境で ソフトウェアによるネットワーク制御 (SDN、英語) を活用するしくみについて...
  • Office 365 で第 1 段階のグループ機能をリリース

    (この記事は 2014 年 9 月 25 日に Office Blogs に投稿された記事 Delivering the first chapter of Groups in Office 365 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、マイクロソフトのエンタープライズ ソーシャル担当ゼネラル マネージャーを務める Jared Spataro の記事をご紹介します。 マイクロソフトは、3 月に開催された SharePoint Conference...
  • よく似た Office 365 の機能の使い分けの運用 - マイクロソフトの場合 (1)

    1 年前に「 予定表と SharePoint サイトの使い分けの運用 - マイクロソフトの場合 」という記事でマイクロソフトが実際に Exchange や SharePoint をどのように使い分けているかということを事例も交えてお伝えしましたが、おかげさまで大変好評をいただきました。あれから時間が経ち、マイクロソフト社内でもクラウドである Office 365 への移行がかなり進んでいます。さらに、Office 365 にもいくつか新機能が追加されました。今回の記事では、マイクロソフトでこれらの機能や製品をどのように利用しているのかについてご紹介します...
  • 人事部必見!Visio Pro for Office 365 で簡単に組織図を作成、共有する方法をご紹介

    近年雇用形態の多様化に伴い、正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト・パートなど、様々な役割の就労者が時期を問わず入退社したり社内異動をするため、組織図のメンテナンスがつい後手に回ることはないでしょうか? "Visio Pro for Office 365" では、単に図面を描くだけではなく、社内の Exchange Server に収納されている情報や、 Excel で管理している人事データなどを使い、簡単に見やすい組織図を直ぐに作成できます。この機能を使えばメンテナンスを怠りがちな組織図を...
  • Office 365 にデータを保持する意義と Office 365 を使用して組織のデータの可視性および制御のレベルを引き上げる方法について

    (この記事は 2014 年 9 月 16 日に Office Blogs に投稿された記事 What does it mean to own your data in Office 365? How we aim to raise the bar on visibility and control of your organization’s data with Office 365 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Office 365...
  • ガートナー、ソーシャル ソフトウェアのビジョンの完全性と実行能力において、マイクロソフトを最高評価の "リーダー" に認定

    (この記事は 2014 年 9 月 11 日に Office Blogs に投稿された記事 Gartner recognizes Microsoft as a Leader positioned highest in ability to execute and furthest in completeness of vision for social software の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) このたびマイクロソフトは、ガートナー社が発表した「 職場環境におけるソーシャル...
  • Outlook と Gmail のどちらの電子メール アプリケーションを選択するか

    (この記事は 2014 年 8 月 18 日に Office Blogs に投稿された記事 Which email application is right for you: Outlook or Gmail? の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) クラウドへの接続を活用する現代社会では、電子メールやファイル、連絡先などにユビキタスにアクセスできることは、公私両面で生産性や効率性の鍵となります。Outlook および Outlook Web App (OWA) で構成されるマイクロソフトの電子メール...
  • パートナー企業発表の Office 365 事例 15 件のご紹介

    Office が使えるクラウド グループウェアである Office 365 は、 日経 225 銘柄企業の 60% で利用されている ことをはじめとして、様々な業種のお客様でご利用いただいています。 日本マイクロソフト公開の Office 365 導入事例一覧 でも 2014 年 9 月現在、160 を超える公開事例をご紹介していますが、日本マイクロソフトにより公開されている導入事例は全体からするとごく一部に過ぎず、この一覧にない導入事例も数多く存在します。この記事では、その中でこの一覧にない企業の導入事例で...
  • プロジェクトマネージャーの生産性向上を支援するProject Online 紹介ビデオを公開

    2013年のMicrosoft Project 史上初となるOnlineサービスリリースから1年後、2014年5月に”Project Lite”が提供開始となりProject Onlineのラインアップが完成しました。これを受けてこの度Project Onlineの紹介ビデオを公開しました。 Project Olineは大規模なプロジェクトマネージメントから、日常的なタスク管理でも活用できる非常に優れたサービスです。本日は最新のProject Onlineの概要について改めてご紹介します...
  • Office 365 関連ニュース 2014 年 8 月のまとめ

    Office 365 に関する 2014 年 8 月の主なニュースをまとめてみました。あなたが見逃しているかもしれないニュースも一覧でご覧になることができますので、この機会にぜひご覧ください。 8 月 7 日: 情報共有の基盤!「SharePoint Online」の初期導入手順 (CodeZine) 8 月 10 日: 真顔で購入を考えたくなる「Office 2013」の"とっておき機能"10選 (ITmedia エンタープライズ) 8 月 14 日...
  • Windows の Microsoft Office で、見やすく、聞きやすく、使いやすいドキュメントを作成

    (この記事は 2014 年 8 月 7 日に Office Blogs に投稿された記事 Make your documents easier to see, hear and use, with Microsoft Office on Windows の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 世界中の教室では、日々、以下のような光景が繰り広げられているはずです。教師が学生に課題の内容を伝え、関連情報を記載したプリントや読書リスト、推奨する参考資料のリストを配ります...
  • Matter Center for Office 365 による法律事務所の生産性向上

    (この記事は 2014 年 8 月 18 日に Office Blogs に投稿された記事 Boost law firm productivity with Matter Center for Office 365 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Matter Center for Office 365 のグループ プロダクト マネージャーを務める Tejas Mehta の記事をご紹介します。 ※ 本ソリューションは英語で米国における利用を想定しています...
  • 在宅勤務に必要なルールとテクノロジー

    昨年、2025 年の世代の働き方を予測する、リンダ・グラットンの著書『ワーク・シフト』が大変話題になり、本書は 2013 年ビジネス書大賞 にも選ばれました。本書は、未来のビジネスパーソンは、職種や時差を超えて世界中の人との恊働が求められるようになり、時間の「細切れ化」が進む、と予言しています。 2014 年の現在、安倍政権は成長戦略、地方振興・人口減少対策の一環として「世界に勝てる若者」、「女性が輝く日本」といったテーマをあげて取り組んでいますが、場所を選ばない働き方、グローバルな働き方...
  • Dogeared 社、優れた機能の宝庫である Office 365 に移行

    (この記事は 2014 年 8 月 13 日に Office Blogs に投稿された記事 Dogeared discovers a gold mine of capabilities with Office 365 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) Dogeared は、シーンを選ばず身に付けられるモダンなデザインのジュエリーを製作する企業です。1 つ 1 つ、願いが叶うように意味を込め、メッセージを添えて提供しています。先日、同社は Google Apps...
  • Office 365 に標準装備されている電子メールの誤送信防止機能 5 点

    巷では昨今、情報漏えいやその代償について大きく話題となっています。いったん情報漏えいをしてしまうと企業はとても大きな代償を払わなければなりません。過去の事例を見るとその値段は漏えいした内容によって様々ですが、1 件当たり 500 円とも 1 万円とも言われています。場合によっては 1 件当たり数万円の代償を支払っているケースもあるようです。漏えいの原因としてはハッキングや内部犯行、盗難などもありますが、一般的にその割合は合計で 20% 未満、圧倒的に多いのは管理ミスや操作ミスといわれています。その中でも...
  • プロジェクトのスケジュール管理機能: Project Professional と Project Online/PWA との比較

    (この記事は 2013 年 5 月 29 日に Office Blogs に投稿された記事 Managing project schedules in Project Professional vs. Project Online / PWA の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 投稿者: Mark Sargeant 、投稿日: 2013 年 5 月 29 日 Project Professional 2013 と Project Online + Project...
  • Office 365 関連ニュース 2014 年 7 月のまとめ

    Office 365 に関する 2014 年 7 月の主なニュースをまとめてみました。あなたが見逃しているかもしれないニュースも一覧でご覧になることができますので、この機会にぜひご覧ください。 7 月 2 日: 日本マイクロソフト、2015年はSaaSをドライブ--個人向け「Office 365」年内に (ZDNet Japan) 7 月 3 日: 日本大学の学生10万人がOffice 365を利用開始 (IT Leaders) 7 月 7 日: 日本での個人向け提供もきまった...
  • ヒソヒソ話で経営会議を改革! Lync を使った会議の効率化

    ホワイトカラーの仕事の中で無駄に時間を費やしがちなのが「会議」です。ICT を導入することで、この会議の無駄にメスを入れることができます。会議の効率化には「あらかじめ議題を決める」「期限を決める」「時間を区切る」など会議の進行に関するソフトスキルの部分を高めることは重要ですし、Microsoft Lync のオンライン会議を使って、離れた拠点からも会議に参加したり、時間的に参加できない人のために議事録の録画を撮っておいたりすることもできます。しかし、派手な機能ではないですが意外と見落とされがちな...
  • 2014 年上半期の振り返り: 仕事の生産性に関係する主なニュース

    安倍政権でもアベノミクス 「3 本の矢」のうちの一つである「民間投資を喚起する成長戦略」の中で「 女性が輝く日本 」が大きく取り上げられています。女性が社会で活躍するためには、日本社会の前提であった職場での長時間労働を改善し、仕事の生産性を上げると同時に、テレワークをはじめとする多彩なワークスタイルの許容と推進が不可欠になります。今回は、この半年で取り上げられた主な関連ニュースを取り上げます。様々な視点からこの半年の話題と施策の進捗について振り返ってみましょう。 2 月 1 日: 「仕事が残ってても休みます...