ビジネスプロダクティビティ製品チーム

Office 関連製品群を担当するプロダクト マネージャーが最新の情報をご紹介します

ビジネスプロダクティビティ製品チーム

  • Matter Center for Office 365 による法律事務所の生産性向上

    (この記事は 2014 年 8 月 18 日に Office Blogs に投稿された記事 Boost law firm productivity with Matter Center for Office 365 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Matter Center for Office 365 のグループ プロダクト マネージャーを務める Tejas Mehta の記事をご紹介します。 ※ 本ソリューションは英語で米国における利用を想定しています...
  • 在宅勤務に必要なルールとテクノロジー

    昨年、2025 年の世代の働き方を予測する、リンダ・グラットンの著書『ワーク・シフト』が大変話題になり、本書は 2013 年ビジネス書大賞 にも選ばれました。本書は、未来のビジネスパーソンは、職種や時差を超えて世界中の人との恊働が求められるようになり、時間の「細切れ化」が進む、と予言しています。 2014 年の現在、安倍政権は成長戦略、地方振興・人口減少対策の一環として「世界に勝てる若者」、「女性が輝く日本」といったテーマをあげて取り組んでいますが、場所を選ばない働き方、グローバルな働き方...
  • Dogeared 社、優れた機能の宝庫である Office 365 に移行

    (この記事は 2014 年 8 月 13 日に Office Blogs に投稿された記事 Dogeared discovers a gold mine of capabilities with Office 365 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) Dogeared は、シーンを選ばず身に付けられるモダンなデザインのジュエリーを製作する企業です。1 つ 1 つ、願いが叶うように意味を込め、メッセージを添えて提供しています。先日、同社は Google Apps...
  • Office 365 に標準装備されている電子メールの誤送信防止機能 5 点

    巷では昨今、情報漏えいやその代償について大きく話題となっています。いったん情報漏えいをしてしまうと企業はとても大きな代償を払わなければなりません。過去の事例を見るとその値段は漏えいした内容によって様々ですが、1 件当たり 500 円とも 1 万円とも言われています。場合によっては 1 件当たり数万円の代償を支払っているケースもあるようです。漏えいの原因としてはハッキングや内部犯行、盗難などもありますが、一般的にその割合は合計で 20% 未満、圧倒的に多いのは管理ミスや操作ミスといわれています。その中でも...
  • プロジェクトのスケジュール管理機能: Project Professional と Project Online/PWA との比較

    (この記事は 2013 年 5 月 29 日に Office Blogs に投稿された記事 Managing project schedules in Project Professional vs. Project Online / PWA の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 投稿者: Mark Sargeant 、投稿日: 2013 年 5 月 29 日 Project Professional 2013 と Project Online + Project...
  • Office 365 関連ニュース 2014 年 7 月のまとめ

    Office 365 に関する 2014 年 7 月の主なニュースをまとめてみました。あなたが見逃しているかもしれないニュースも一覧でご覧になることができますので、この機会にぜひご覧ください。 7 月 2 日: 日本マイクロソフト、2015年はSaaSをドライブ--個人向け「Office 365」年内に (ZDNet Japan) 7 月 3 日: 日本大学の学生10万人がOffice 365を利用開始 (IT Leaders) 7 月 7 日: 日本での個人向け提供もきまった...
  • ヒソヒソ話で経営会議を改革! Lync を使った会議の効率化

    ホワイトカラーの仕事の中で無駄に時間を費やしがちなのが「会議」です。ICT を導入することで、この会議の無駄にメスを入れることができます。会議の効率化には「あらかじめ議題を決める」「期限を決める」「時間を区切る」など会議の進行に関するソフトスキルの部分を高めることは重要ですし、Microsoft Lync のオンライン会議を使って、離れた拠点からも会議に参加したり、時間的に参加できない人のために議事録の録画を撮っておいたりすることもできます。しかし、派手な機能ではないですが意外と見落とされがちな...
  • 2014 年上半期の振り返り: 仕事の生産性に関係する主なニュース

    安倍政権でもアベノミクス 「3 本の矢」のうちの一つである「民間投資を喚起する成長戦略」の中で「 女性が輝く日本 」が大きく取り上げられています。女性が社会で活躍するためには、日本社会の前提であった職場での長時間労働を改善し、仕事の生産性を上げると同時に、テレワークをはじめとする多彩なワークスタイルの許容と推進が不可欠になります。今回は、この半年で取り上げられた主な関連ニュースを取り上げます。様々な視点からこの半年の話題と施策の進捗について振り返ってみましょう。 2 月 1 日: 「仕事が残ってても休みます...
  • 最新Excel でできる、ツイッター分析。無料アプリ提供開始!

    営業、マーケティング、店舗スタッフ、サポート・・・多くのビジネスパーソンにとって、お客様の声を把握しビジネスに活かすことは、重要なテーマです。 これまでお客様の声の収集や分析は、一部の専門家が行うコストと手間のかかる作業を言われてきましたが、ソーシャルネットワークの利用拡大に伴い、ツイッターなどお客様の声をインターネット上から簡単に入手できる時代になりました。 この貴重なチャンスをビジネスの現場で活かせるよう、一般のビジネスパーソンの皆様が普段使い慣れたExcel を使って誰でも簡単にツイッター分析ができる...
  • 第 1 回ワークスタイル変革 EXPO で ICT を活用した日本マイクロソフトの取り組みをご紹介します

    明日から 3 日間、東京ビッグサイトで開催されるリードエグジビジョン主催 『 第1 回ワークスタイル変革EXPO 』 へ出展します。初日冒頭の特別基調講演セッション『日本マイクロソフトのワークスタイル変革への取り組み』や、「ICT利活用により実現するワークスタイル変革」を展示エリア内に表現するブースを設けて皆様をお待ちしています。 株式会社岡村製作所、および Office 365 の事例顧客でもある株式会社ニトリにご協力を仰ぎ、日本マイクロソフトのミニオフィスレイアウトと在宅勤務スペースを再現...
  • IT 管理者は Office 365 とどう付き合えば良いか #1

    (この記事は 2014 年 6 月 26 日に Office Blogs に投稿された記事 Office 365 for IT professionals: part 1 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Office 365 チームのシニア オペレーション プログラムマネージャーを務める Alistair Speirs の記事をご紹介します。 先日、マイクロソフトは、Microsoft Virtual Academy で Office 365...
  • Visio Pro for Office 365 で職場環境を見える化。複数拠点をリアルタイムモニターし省エネを実現。

    今回は、 Visio Pro for Office 365 と Azure SQL に蓄積したデータを連動させて、効率的に 職場環境の可視化と省エネ を実現した最新事例をご紹介します。 ( Visio Pro for Office 365 は、月額料金で 1 人5台の PCに 、常に最新の Visio をインストールして利用できるサービスです。) サクサ株式会社では、自社製品の無線 LAN センサ (WL100 および WL110) を活用して、温度や湿度、電力消費量といったデータを...
  • 中小企業向けの Office 365 プランを強化; 2014年

    今回は、Office 365 のプロダクト マネージャーを務める Allen Filush の記事をご紹介します。 マイクロソフトは 2 週間前、今後の Office 365 の更新をよりわかりやすくしてほしいというお客様の声に応え、 企業向け Office 365 の公開ロードマップ のリリースを発表いたしました。本日は、こうした情報公開の一環として、Office 365 の各プランにおける今後数か月の予定をお知らせいたします。 中堅中小企業向けの Office 365...
  • パブリック クラウド サービスを利用する際のセキュリティ対策として考えるべきこと

    グローバル競争を勝ち抜くためには、IT 技術を駆使した近代的な経営と働き方を身につける必要があります。インターネット、モバイル環境、様々なデバイスが普及した今、欧米では「 場所や時間にとらわれない働き方 」や「 データ分析による科学的経営 」が普及してきました。日本企業はこのような能力を身に着けたグローバル企業と競争をしていくことになるからです。これらのツールを検討するにあたっては、比較的低コストで短期間で導入が可能なクラウドサービスを検討することも競争力の強化に欠かせません。グローバル企業もほとんどの企業がすでにクラウドサービスの検討を開始し...
  • クラウドの内部からの話題: Office 365 におけるコンプライアンス要件への継続的な取り組み

    (この記事は 2014 年 6 月 24 日に Office Blogs に投稿された記事 From inside the cloud: How does Office 365 continuously meet your compliance needs? の翻訳です) 投稿者: Office 365 チーム 、投稿日: 2014 年 6 月 24 日 今回は、Office 365 ガバナンス リスク & コンプライアンス チームのプリンシパル アーキテクトを務める Shawn...
  • 日本大学の全学生がOffice 365 を利用可能に

    Office 365 Education プラン A3 のサービスを導入し、学生のクラウド利用率向上を図る 日本最大の学生数を誇る日本大学では、これまで学部ごとだった学生の ID 管理シ ステムを 2008 年に統合、約 10 万人の学生が利用できる共通認証基盤を構築し、メール システ ムとして Google Apps を導入しました。しかし、学生の利用率が想定より低かったため、より よい学生サービス提供をするため、2013 年には全学部の学生を対象に、Microsoft Office...
  • 6 月 20 日「いつどこオフィス #4 ~とことんチャレンジ! スマートワーク~」トークショーの録画と「こんなところで使われている身の回りのクラウド」のご紹介

    6/20 夜に放送されました、ショーン K 氏とフリーアナウンサーの石田紗英子さんホストによる番組「いつどこオフィス #4 ~とことんチャレンジ! スマートワーク~」の様子を録画でご覧いただくことができます。この番組は、これからの「働き方」について考えるトークショー シリーズです。 トークショー本編の録画: いつどこオフィス #4 ~とことんチャレンジ!スマートワーク ~ (Please visit the site to view this video) おまけ:...
  • Office 365 関連ニュース 2014 年 6 月のまとめ

    Office 365 に関する 2014 年 6 月の主なニュースをまとめてみました。あなたが見逃しているかもしれないニュースも一覧でご覧になることができますので、この機会にぜひご覧ください。 6 月 2 日: Office 365 Educationの利用者が170万人突破。教育機関向けクラウドでは国内最大級 (日経 BP) 6 月 2 日: リーダーが備えるべき5つのこと 元プロ野球選手・仁志敏久氏 (IT Media) 6 月 4 日: FJM、Office 365導入支援サービス...
  • マイクロソフト 双子のクラウド - 一般消費者向けと企業向けクラウド

    クラウド コンピューティングには、無償の一般消費者向けと有償の企業向けの 2 つのタイプがあります。 マイクロソフトでは、これらの異なる 2 つのユーザーの異なるニーズをくみ取るために、2 つのクラウドのブランドを展開しています。この記事では、マイクロソフトが提供しているクラウドの種類について基本的なところから解説します。 クラウド コンピューティング ベンダーには、「フリーミアム」に代表される、最初に無料でサービスを使ってもらい気に入った人たちの一部に課金をするモデルや、広告収入により利用者には直接課金をしないモデルによって利用者を拡大してきている企業と...
  • 東京大学がOffice 365のプライバシー保護と法務面での対応を評価

    司法当局によるデータ押収要請への対応を重視。 Office 365 検証導入の理由は、”ユーザーのデータ保有権限が最大限保障されること” 東京大学は 1877 年に創設された日本で最も長い歴史を持つ大学で、日本を代表する大学として、近代日本の発展に多方面にわたる貢献をしてきました。同大学は 11 の学部と 15 の研究科、11 の附属研究所と 13 の全学センター、2 つの国際高等研究所からなり、約 1 万人の教職員と 約 3 万人の学生が研究、教育活動を行っています...
  • Yammer により OneDrive と SharePoint Online のファイル上での会話を実現

    (この記事は 2014 年 6 月 3 日に Office Blogs に投稿された記事 Yammer brings conversations to your OneDrive and SharePoint Online files の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、エンタープライズ ソーシャル チームでグループ プロダクト マネージャーを務める Christophe Fiessinger の記事をご紹介します。 SharePoint Conference...
  • 6 月 6 日「いつどこオフィス #3 ~あなたの仕事をバージョンアップ!~」トークショーの録画と秘常識スタイルで実現するエヴリディ快適ワーキングをご紹介

    6/6 夜に放送されました、ショーン K 氏とフリーアナウンサーの石田紗英子さんホストによる番組「いつどこオフィス シーズン #3 ~あなたの仕事をバージョンアップ!~ トークショー」の様子を録画でご覧いただくことができます。この番組は、あなたの仕事をバージョンアップするためのテクノロジーについて、実際にすでにお使いのお客様もお招きして、これからの「働き方」について考えるトークショーです。Office 365 に含まれる Lync や OneDrive for Business、iPad 上での...
  • マイクロソフト、ユニバーサル コミュニケーション革命を推進

    (この記事は 2014 年 6 月 9 日に Office Blogsに投稿された記事 Microsoft drives the Universal Communications revolution の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 投稿者: Arushi Agrawal 、投稿日: 2014 年 6 月 9 日 ユニバーサル コミュニケーション を実現するためのツールは、あらゆる企業にとって必要不可欠です。たとえ大企業の場合でも、通常、こうしたツールの効果を測る基準となるのは...
  • 業界が注目する、ユニファイド コミュニケーション環境のソフトウェア定義ネットワーク

    (この記事は 2014 年 5 月 19 日に Office Blogs に投稿された記事 Unified Communications software-defined networking—rallying the industry の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Lync チームのシニア プロダクト マーケティング マネージャーを務める Jamie Stark の記事をご紹介します。 先週ヒューストンで開催された TechEd...
  • アメリカがん協会: Office 365 を使用した効率化の促進と救命プログラムの効果拡大

    (この記事は 2014 年 6 月 6 日に Office Blogs に投稿された記事 American Cancer Society uses Office 365 to facilitate efficiency and boost the impact of lifesaving programs の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、アメリカがん協会の CIO を務める Jay Ferro 氏の寄稿記事をご紹介します。 アメリカがん協会は...