Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

Browse by Tags

Related Posts
  • Blog Post: Windows 8 / Windows 8.1 / Windows 10 環境において、展開後の一部フォルダーに Low Mandatory Level アクセス権が付与されない

    システム準備 (Sysprep) ツールを利用し、展開している皆様、こんにちは。 Windows プラットフォーム サポートの河野 (コウノ) です。 Windows 8 / Windows 8.1 / Windows 10 の環境において、応答ファイルの設定で CopyProfile を有効にした状態でイメージ展開した場合、展開後の端末にて以下の事象が発生する可能性がございます。 一部 WEB ページのコンテンツが空白となる。(DOM Storage という技術が利用できず、これを用いたページが正しく表示できない) Web ページの印刷を行う際に、印刷プレビューの画面が表示されない...
  • Blog Post: Windows 10 (バージョン 1511) における Sysprep 実行時の注意点

    Sysprep をご利用の皆様、こんにちは。 Windows プラットフォーム サポートの河野 (コウノ) です。 本稿では、11 月に公開されましたメジャー アップデート (バージョン 1511) が含まれているインストール メディアからインストールした環境において、Sysprep 実行時の注意点について記載いたします。 Windows 10 バージョン 1511 から、Microsoft コンシューマー エクスペリエンスという機能が追加されました。 この機能は、ユーザーに Windows ストア経由 (インターネット接続が必要) にて、おすすめのアプリがいくつか自動でインストールされる機能です...
  • Blog Post: Windows 7 における、既定のユーザー プロファイルのカスタマイズについて

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの丸山です。 本日は Windows 7 における、既定のユーザー プロファイルのカスタマイズについてお話しします。 Windows で既定のユーザープロファイルをカスタマイズする場合には、よく知られている方法として、以下の 2 つの方法がありました。 (1) カスタマイズしたプロファイルを、既定のユーザー プロファイルへコピーする (非サポート) (2) Sysprep を実行し、カスタマイズしたプロファイルを既定のユーザー プロファイルへコピーする (推奨) さまざまな理由により、現在では (2) の方法のみ、弊社でサポート可能な手順として推奨しています...
  • Blog Post: ミニ セットアップで新規ユーザーの作成をスキップする方法

    こんばんは。Windows テクノロジー サポートの吉井です。 今日は、Windows 7 の展開の際、Sysprep を実施したイメージのミニ セットアップにて、新規ユーザーの作成をスキップする方法についてご紹介します。 0. 概要 Sysprep されたイメージを初めて起動すると、ミニ セットアップと呼ばれる OS の新規インストール時と似た初期設定画面が表示されます。 ここでは言語、時刻の設定や、新規ユーザーの作成、ネットワークの設定などを行います。 既定では、このミニ セットアップにて新規ユーザーを作成する必要がありますが、"応答ファイル" と呼ばれる設定ファイルを使用することで...
  • Blog Post: Sysprep 中に任意のコマンドを実行する方法について

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの安達です。 Sysprep 実施中に任意のコマンドを実行する方法について ご紹介したいと思います。 なお、本日ご紹介させていただきますコマンドの実行方法については Windows Vista 以降の OS に付属の Sysprep を対象とした内容となります。 Sysprep はシステム準備ツールと呼ばれ、主にマスタ用に構築した環境を 複数の端末に展開する場合に SID 等のシステム固有のデータを初期化するために 使用されるツールです。 Sysprep は様々な設定を初期化し、クリーンアップ処理を行います。 それらの設定は...
  • Blog Post: Windows 7 SP1 用の Windows AIK について

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの安達です。 先日 Windows 7 SP1 と共にリリースされました Windows 7 SP1 用の Windows AIK についてご紹介したいと思います。 Windows 7 SP1 用の Windows AIK は、Windows PE に関する 機能追加および不具合修正を目的としたものとなり、 主な変更点は以下の 3 点となります。 Windows Preinstall Environment (PE) 3.0 does not support Remote Network Driver Interface...
  • Blog Post: Sysprep 実行時にドメイン参加を自動化する方法

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの高橋です。 今回は Windows Vista 以降の OS (Windows Vista, Windows Server 2008, Windows 7, Windows Server 2008 R2) で Sysprep を実行した際にドメインへ自動参加させるための方法について紹介したいと思います。 Windows AIK をご利用の方であれば、応答ファイルの Microsoft-Windows-UnattendJoin コンポーネントを使用してドメインへの参加が自動化できることをご存知かも知れません。ただし、このコンポーネントは...
  • Blog Post: Sysprep 実行時にビルトイン Administrator のアカウント名を変更する方法

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの高橋です。 今回は Windows Vista 以降の OS (Windows Vista, Windows Server 2008, Windows 7, Windows Server 2008 R2) で Sysprep を実行した際にビルトイン Administrator のアカウント名を変更する方法について紹介したいと思います。 Windows では [アカウント: Administrator アカウント名の変更] ポリシーを構成することでローカル ビルトイン Administrator のアカウント名を変更することができます...