Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

February, 2013

  • クラスター共有ボリューム (CSV) の最大数について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの加藤です。 本日は、Windows Server 2008 R2 のクラスター共有ボリューム (CSV) の最大数についてお伝えします。 クラスター共有ボリューム (CSV) の最大数自体には制限がないため、登録できるボリュームの数は、OS で認識可能な LUN の数と同じです。 Windows Server 2008 R2 のサポートする LUN の最大数は、以下の通りです。 SCSI、FC 接続 - 各 HBA アダプターにつき...
  • クラスター環境で推奨されるネットワークの本数について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの戸田です。 日々のサポート業務の中で、よくお問い合わせを頂く内容についてご紹介します。 複数の Windows が連携して動作するフェールオーバー クラスター環境では、ノード間の相互接続が正常であることが、クラスターの安定動作のために重要です。 フェールオーバー クラスターを構築する場合、冗長化のために少なくとも各ノード毎に 2 つの物理 NIC を用意いただくことを推奨していますが、環境によってさらに物理 NIC が必要となります...
  • ソース :SRMSVC イベント ID:12339,12344 の対処方法

    こんにちは。 Windows テクノロジー サポートの江田です。 今回は、 ドメインコントローラーに Windows Server 2012 が存在しない環境において Windows Server 2012 のドメインに参加するサーバー上にてファイル サーバー リソース マネージャーの機能を導入している際に、以下のイベント (ソース:SRMSVC,イベント ID:12339,12344) が 15分程度の間隔で記録される場合の対処方法についてご紹介いたします。 ...
  • Windows 8 と Windows Server 2012 の自動メモリ ダンプについて

    こんにちは。Windows プラット フォーム サポートの高山です。 今回は、Windows 8 / Windows Server 2012 の新機能のひとつ、自動メモリ ダンプについてご紹介いたします。 自動メモリ ダンプは、ページング ファイルのサイズを自動で割り当てる機能と連動します。普段はページング ファイルを小さめに設定し、STOP エラーなどの障害発生時にページング ファイルを物理メモリとほぼ同等のサイズに割り当てなおすことで、次回にSTOP エラーが再発した場合に...
  • Server サービス異常終了時に、クラスターサービスに与える影響と回避策について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの加藤です。 本日は Server サービス異常終了時に、クラスターサービスに与える影響と回避策についてお伝えします。 ・現象 CSV を使用したHyper-V クラスター環境で、突然 CSV のコーディネーター ノード以外のノードから CSV にアクセスできなくなり、仮想マシンが停止してしまうお問い合わせを多くいただいています。 また、ファイルサーバーをクラスター化している環境では、ファイル サーバー リソースが障害となりフェールオーバーするお問い合わせもいただいております...
  • Windows Server 2008 でデッドロック時のダンプを出力させる

    こんにちは。日本マイクロソフトの永野です。 弊社クラスター製品には、リソースの操作時にそのリソースの応答を待ち続けることで、 クラスターの動作が停止することを防ぐため、設定されたタイムアウト期間で応答が 得られなかった場合には、デッドロックのような状態が発生したと判断し、リソースを 再起動する機能が備えられています。 タイムアウト期間は、各リソースの以下のプロパティに格納されています。 DeadlockTimeout : IsAlive や LooksAlive...
  • 光学メディアの書き込み速度について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの奥原です。 今回は、CD / DVD メディアの書き込み方式の違いと書き込み速度について記載します。 CD / DVD メディアにデータを書き込む方法としては、「ライブ ファイル システム形式」と「マスタ形式」があります。それぞれの特徴は、以下の通りです。 ライブ ファイル システム形式 フロッピー ディスクや USB フラッシュ ドライブと同じように、選択したファイルを即座にコピーできます。書き込んだあと...
  • Windows Server 2008 R2 の NFS サーバー上で公開している所有者情報やグループ情報を変更する方法

    こんにちは。 Windows テクノロジー サポートの江田です。 今回は、 Windows Server 2008 R2 を NFS サーバーとして使用している環境において、公開されているフォルダやファイルの所有者情報やグループ情報を NFS サーバーである Windows 側から変更する方法について紹介したいと思います。 通常、 Windows 側から所有者情報を変更するには、該当のファイルもしくはフォルダのプロパティより、[セキュリティ] -[詳細設定]-[所有者] より変更することが可能です...
  • ネットワーク共有プリンターへの接続に関するトラブルを解決しよう!

    こんにちは。 Windows プラットフォーム サポートの丸山です。 さて、弊社では最近、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 などの環境から、ネットワーク共有プリンターに接続したときの問題に関するお問い合わせを非常にたくさんいただきます。 もちろん、弊社サポートサービスにお問い合わせいただくことで、問題解決のお手伝いをさせていただくことが私の仕事なのですが、今回は、弊社の報告事例をもとに、いくつか実績のある対処策についてご紹介させていただきます...