Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

June, 2010

  • oscdimg.exe を使用して 4.5 GB 超の ISO ファイルを作成する場合の注意点

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの高橋です。 今回は oscdimg.exe を使用して 4.5 GB 超の ISO ファイルを作成する際の注意点についてお伝えしたいと思います。 Windows AIK に付属する oscdimg.exe を使用して、ISO ファイルを作成することができます。作成される ISO ファイルは既定で CDFS が使用されますが、規格上 CDFS は 4.5 GB までのメディア サイズしか想定されていません。このため、oscdimg.exe...
  • ユーザーのキー入力なしに CD/DVD から起動させる方法

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの高橋です。 今回はユーザーのキー入力なしに CD/DVD から起動するする方法について紹介したいと思います。 Windows Vista 以降の OS (Windows Vista, Windows Server 2008, Windows 7, Windows Server 2008 R2) のインストール CD/DVD、または Windows AIK 等で作成した Windows PE 起動 CD/DVD から起動しようとする際...
  • Sysprep 実行時にビルトイン Administrator のアカウント名を変更する方法

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの高橋です。 今回は Windows Vista 以降の OS (Windows Vista, Windows Server 2008, Windows 7, Windows Server 2008 R2) で Sysprep を実行した際にビルトイン Administrator のアカウント名を変更する方法について紹介したいと思います。 Windows では [アカウント: Administrator アカウント名の変更] ポリシーを構成することでローカル...
  • Sysprep 実行時にドメイン参加を自動化する方法

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの高橋です。 今回は Windows Vista 以降の OS (Windows Vista, Windows Server 2008, Windows 7, Windows Server 2008 R2) で Sysprep を実行した際にドメインへ自動参加させるための方法について紹介したいと思います。 Windows AIK をご利用の方であれば、応答ファイルの Microsoft-Windows-UnattendJoin コンポーネントを使用してドメインへの参加が自動化できることをご存知かも知れません...
  • クラスタのネットワークが不安定になる?

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの戸田です。 複数のノードで構成されるクラスタでは、クラスタで使用する (図のようにネットワークのプロパティで、「このネットワークでのクラスター ネットワーク通信を許可する」が選択されている)ネットワーク毎に、ハートビートと呼ばれるパケットの送受信が行われ、ノード間の相互接続が正常であるかどうかの確認を行っています。 このハートビートの送受信で問題が発生する場合、そのネットワークの状態は「障害」や「到達不能」などに変化します(正常時は...
  • クラスタ共有ディスクのドライブ文字を変更するには

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの戸田です。 Windows Server 2008 クラスタ環境では「フェールオーバー クラスタ管理」 ( R2 の場合には「フェールオーバー クラスター マネージャー」)コンソールから共有ディスクのドライブ文字変更が可能です。 しかし、Windows Server 2003 クラスタ環境の場合、「クラスタ アドミニストレータ」ではその様なメニューはありません。 Windows Server 2003 クラスタ環境で共有ディスクのドライブ文字を変更するには...
  • WSFC: クラスタ環境でのウィルス スキャンの除外設定について

    こんにちは、 Windows テクノロジー サポートの高山です。 Windows Server 2008 のフェールオーバー クラスタ( WSFC ) 環境において、 ウイルス対策ソフトウェアのスキャンの対象から除外すべきフォルダーについて ご案内いたします。 クラスタ環境においては、リソースの状態や、グループの構成などクラスタの 構成情報に変更があった場合は、速やかにクラスタ内のノードに対して、 情報の同期が行われます。 しかしながら...
  • WSFC: ファイル シェア スコーピングについて

    こんにちは、 Windows テクノロジー サポートの高山です。 Windows Server 2008 フェールオーバー クラスタ (WSFC) ではデザインが 大幅に変更されていますが、今回はその中でもよくお問い合わせをいただく、 ファイル シェア スコーピングの導入についてご説明します。 - ファイルシェア スコーピングの機能について 従来のクラスタ サービス( MSCS ) においては、仮想サーバー名や、サーバー名を ブラウズした場合...
  • Dynamic Cache Service について

    2013/10/02 追記 こんにちは。 Windows テクノロジー サポートの新川です。 以前、下記のブログ ポストにて Dynamic Cache Service というツールをご案内させていただきました。 リソース不足について – 番外編 1 (64bit 環境での注意点 ) http://blogs.technet.com/b/askcorejp/archive/2009/12/29/1-64bit.aspx ツールには、 Readme...