Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

April, 2009

  • TS RemoteApp 接続における TS ゲートウェイの設定について

    こんにちは。 Windows テクノロジー サポートの柴谷です。 さて、サポート部門では、 5 minutes シリーズ トラブルシューティング編  という、サポート エンジニアが紹介する Web Cast を新設いたしました。 その記念すべき第一回目として、私の紹介する Web Cast が公開されております。 もしよろしければご参照ください。 また、次回は同じチームの酒井さんによる、Hyper-V の Web Cast が登場予定です。 これからもよろしくお願いいたします...
  • WSFC: クラスタ ログはどこ?

    こんにちは、Windows テクノロジー サポートの高山です。 Windows Server 2008 から導入されている、新しくなったクラスタ Windows Server Failover Clustering (WSFC) のクラスタ ログについてですが、 WSFC では、テキスト ファイルのクラスタ ログは既定では存在しませんので、ご注意を。。。 クラスタ コマンドの "Cluster log /g" を実行すると、クラスタを構成する すべてのノードで、各ノードの C:\Windows...
  • Windows Server 2008 Server Core におけるメモリ ダンプの設定方法

    Windows Server 2008 Server Core エディションにおいて メモリ ダンプの設定を構成するためには Wmic コマンドを 使用します。 設定方法 ============================== ・メモリ ダンプの種類 wmic RECOVEROS set DebugInfoType=<NUM> NUM に入る数字は採取したいメモリ ダンプ種別により、 以下の数値を入力します。 1 : 完全メモリ ダンプ 2 : カーネル...
  • 最小メモ�� ダンプ サイズが 64 KB より大きくなる

    こんにちは。 Windows テクノロジー サポートの永野です。 Windows XP について ================== Windows XP は、Service Pack 1 より各ドライバがコールバック関数を 登録し、障害発生時にドライバごとの情報をダンプに付加できる機能が 搭載されました。そのため、ご利用の環境によってダンプ ファイルの サイズが 64 KB を超える事象が発生します。 Windows Vista について =================...
  • Launch Windows Technology Support Team Blog Website !

    こんにちは。 Windows プラットフォーム サポートの柴谷です。 私たちのチームでもチーム ブログを開設しました。 多くのお客様に役立つようなちょっとした情報や、お問い合わせのトレンドなどを アップしていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。