Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

Ask CORE

  • クラスター共有ボリュームの状態が “バックアップが進行中です,(リダイレクトされたアクセス)” と表示される

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの加藤です。 最近いただくお問い合わせのひとつに、Windows Server 2008 R2 のクラスター環境で、クラスター共有ボリューム (CSV) の状態が “バックアップが進行中です。(リダイレクトされたアクセス)” と表示される現象があります。 この状態で “リダイレクトされたアクセスを無効にします” を実行しても失敗します。 この現象は CSV 上の仮想マシンのバックアップが進行中であれば...
  • 1月のタスクは登録時に実行されることがあります。

    こんにちは、 Windows プラットフォーム サポートチームです。 今回は、タスク スケジューラのトリガー設定を行う際に発生する問題を確認いたしましたのでご紹介いたします。 [ 概要 ] タスク スケジューラのトリガー設定をする際に、期待した動作とならない時期があることを確認いたしました。 本来、当月の過去の日付を毎月実行のトリガーとして設定すると、翌年の同日に実行されるよう設定されますが、システム時刻が 1 月だけ期待した動作とならず、タスクを保存した時点で意図せずタスクが実行されます...
  • Windows 8.1 Update が公開されました。

    こんにちは。Windows Platform サポートです。 本日付けで Windows 8.1及び Windows Server 2012 R2 をご利用になっているお客様にとって 非常に重要なアップデート を公開いたしましたので、以下にご案内させていただきます。 Windows RT 8.1、8.1 の Windows、および Windows Server 2012 R2 の更新 4 月 2014 http://support.microsoft.com/kb/2919355/ja (日本語機械翻訳...
  • クラスター環境に適用を推奨する修正プログラムについて

    こんにちは。日本マイクロソフトの永野です。 弊社ではクラスター製品をご利用のお客様に、より安定した運用を行って いただくために、適用を推奨する修正プログラムを各製品ごとにまとめて ご案内しております。 弊社にお問い合わせいただいて調査した結果、推奨する修正プログラムの 適用で改善したといったお問い合わせも少なくありません。 以下に各製品ごとのリンクをご案内いたしますので、もしクラスター製品を ご利用でしたら、資料内で紹介されております修正プログラムの適用を ご検討ください。 Recommended...
  • Windows PE で特定のアプリケーションを起動させる方法について

    こんにちは。 Windows プラットフォームサポートの頂です。 今回はWindows PE のカスタマイズについてご紹介いたします。 一般的な Windows PE のシナリオとして、Windows のインストールやトラブルシューティング ツールとして利用できますが、Windows PE のカスタマイズをすることで、自分で用意したアプリケーションを起動することや、特定の作業だけを実施させることなどもできます。 ここでは、Windows PE 利用時に、特定のシェルやアプリケーションを起動する方法として...
  • ストレージ 共有ディスクを複数ホストでご利用いただく際の注意事項

    こんにちは。Windows テクノロジー サポートの服部です。 “物理サーバーに外部接続された SAN ストレージ上のディスクを、複数ホスト サーバーから共有ドライブとして使用したい。”というお問い合わせをいただく事がございます。 このような要件でストレージをご利用いただく際の一般的な注意事項をお話させていただきます。 注意事項1. -------------- Windows OS では、一つのボリュームを複数のシステムから同時にマウントして使用することをサポートしておりません...
  • Windows Server 2012 上での NFS 利用時のユーザーマッピングについて

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの松田です。 今回は Windows Server 2012 から追加されたユーザーのマッピング方法についてご紹介いたします。 Windows 上で NFS を利用する場合、Windows ユーザーと UNIX ユーザーのマッピングが必要な場合があります。 Windows Server 2008 R2 までは、Active Directory (AD) もしくは、Active Directory Lightweight...
  • Pubprn.vbs でプリンターを公開しようとすると “パラメータが間違っています” というエラーが発生する

    こんにちは。 Windows サポートのけまるやです。 Windows には、プリンターに関する様々な処理を実行するために、いくつかの VB スクリプトが付属いたします。 今回は、そのなかでも Pubprn.vbs コマンドを実行した場合に発生する問題についてお問い合わせがありましたため、ご紹介します。 Pubprn.vbs http://technet.microsoft.com/en-us/library/cc753116.aspx Pubprn...
  • McAfee VSE 8.7 Patch 5 or 8.8 Patch 1 のインストール後に、クラスター共有ボリューム (CSV) の状態が "リダイレクトされたアクセス" と表示される。

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの加藤です。 最近いただくお問い合わせのひとつに、Windows Server 2008 R2 のクラスター環境に McAfee VSE 8.7 Patch 5 or 8.8 Patch 1 をインストール後、クラスター共有ボリューム (CSV) の状態が "リダイレクトされたアクセス" と表示される問題があります。 この状態で ”リダイレクトされたアクセスを無効にする” を実行しても失敗します...
  • Windows 7 環境にセキュリティ更新プログラムまたは、修正プログラムが適用できない。

    こんにちは。 Windows プラットフォーム サポートの服部です。 Windows Update などでセキュリティ更新プログラムや修正プログラムなどをシステムにインストールする際に、エラーになってしまい、インストールに失敗するというお問い合わせを頂く事があります。 このような状況で、お試しいただきたい内容についてご紹介します。 インストールが失敗した更新プログラムを再度インストールする際、まずお試しいただきたい内容としては以下の 2 点があります。 a...
  • “マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項が見つかりません” でエラーになる事象について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの松田です。 今回は Windows Server 2012 R2 を仮想マシンとしてセットアップする際に発生するエラーについてご紹介いたします。 仮想マシンに割り当てるメモリを Hyper-V 環境の既定値である 512 MB に設定した場合、以下のメッセージを伴ってセットアップが失敗いたします。 セットアップの段階ではページファイルが使用できないため、利用可能な物理メモリが足りなくなると、予期せぬエラーが発生することにより上記の事象が発生いたします...
  • Windows Update のクリーンアップ について

    こんにちは。Window プラットフォーム サポートの高山です。 Windows 7 Service Pack 1 向けの更新プログラム 2852386 をインストールすると、ディスク クリーンアップ (cleanmgr.exe) に Windows Update のクリーンアップ という項目が追加されます。 今日は、Windows Update クリーンアップについて説明します。 Windows Update のクリーンアップの概要 Windows...
  • vssadmin コマンドでシャドウ コピーが削除できない場合の対処方法について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの石田です。 最近、ローカル ドライブに保存されているシャドウ コピーのデータを削除したいが行えないというお問い合わせをいただきました。実は、シャドウコピーにはいくつかの種類があり、特定のシャドウ コピーに対しては特定のツールを使わないと削除できない場合があります。いただいたお問い合わせの現象や背景を踏まえて解説します。 現象 ========== Windows Server 2008 や Windows...
  • Windows Server 2008 R2 における、ソース : NTFS、ID: 55 エラーについて (KB 2885209)

    こんにちは。Window プラットフォーム サポートの吉井です。 本日は今月リリースされた以下の修正プログラムについてご紹介します。 文書番号 : 2885209 Event ID 55 is logged on a Windows 7 SP1 or Windows Server 2008 R2 SP1-based file server イベント ID 55 が、Windows 7 SP1 または Windows Server 2008 R2 の SP1 ベースのファイル サーバーに記録されます...
  • よくお問い合わせをいただく STOP エラーやハングアップの公開情報について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの加藤です。 最近よくお問い合わせをいただく Windows Vista、Windows 7、Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2 の STOP エラー、またハングアップの情報についての公開情報をまとめました。 切り分けとして非常に有効ですので、ハングアップが発生した場合は、まずはご一読頂ければ幸いです。 STOPエラーが発生した場合は、発生したエラーコードと照らし合わせて適用頂く修正プログラムを判断してください...
  • MSFC と SCVMM の関係および新機能について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの世古です。 日々のサポート業務の中で、お問い合わせを頂く内容についてご紹介します。 今日は Windows Server 2012 における MSFC(Microsoft Failover Clustering)と SCVMM(System Center Virtual Machine Manager) の関係および新機能についてご紹介します。今までクラスターの管理を MSFC で実施していた方には、是非 SCVMM...
  • クラスター関連の修正プログラムについて(2013年 11月分)

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの世古です。 今回は今月 11 月にリリースされた修正プログラム一覧の中から、クラスターに関連する修正プログラムをご紹介いたします。弊社クラスター製品をご使用の方は、必要に応じて以下の修正プログラムを適用ください。 ========== タイトル: Error message when you try to schedule a shadow copy task in Windows Server 2012 ...
  • サポート ライフサイクルの考え方について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの世古です。 今回は Windows 8、Windows 8.1 および Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2 のサポート ライフサイクルの考え方についてご紹介いたします。 まずはじめに、Windows 8 と Windows 8.1、Windows Server 2012 と Windows Server 2012 R2 の関係については、以下のようにご認識ください。 ...
  • [Windows 8] 移動プロファイルでログオンすると、スタート スクリーンのアイコンが少ない問題

    こんにちは。 Windows プラットフォーム サポートの丸山です。 最近弊社では、Windows 8 や Windows 8.1 のお問い合わせが増えてきており、盛り上がりを感じておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 さて、本日は、Windows 8 および Windows 8.1 環境にて、移動ユーザー プロファイルにまつわるポリシー設定をおこなった場合に発生する問題について、ご紹介いたします。 まずは以下の画面をご覧ください。 図1 : Windows...
  • Windows Server 2012 での最大Lun 数について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの世古です。 日々のサポート業務の中で、お問い合わせを頂く内容の中から有益な情報をご紹介いたします。 今回は Windows Server 2012 (R2 を含む) における、LUN (論理ユニット番号) の最大数をご紹介いたします。Windows Server 2012、2008 R2 のサポートする LUN の最大数は、以下の通りに変更されております。 最大数 Windows...
  • Windows を NFS サーバーとして利用した際のNFS Cookie について

    こんにちは。 Windows プラットフォーム サポートの松田です。 今回は Windows の NFS サーバーで利用される NFS Cookie についてお話しします。 NFS Cookie とは、NFS サーバーと NFS クライアント間の通信において、ディレクトリの個々のファイル エントリーに対して NFS サーバー側で割り振る値です。 NFS version 3 では、以下の RFC に記載されているとおり 64 bit Cookie が主に利用されます。 NFS Version...
  • クイック マイグレーションをすると仮想スイッチが「構成エラー」になる(Windows Server 2012)

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの戸田です。 Windows Server 2012 フェールオーバー クラスター + Hyper-V の環境で、仮想マシンのクイック マイグレーションを行った後に仮想スイッチが「構成エラー」と表示される件について説明します。 この記事でご案内する現象は、仮想マシン リソースを停止した状態でクイック マイグレーション (仮想マシンのオーナー ノードの変更操作) を行った後、マイグレーション先のターゲット ノードで仮想マシンの設定画面を表示することで確認することができますが...
  • "デバイスとプリンター" 画面の不思議に迫る

    こんにちは。 Windows サポートの丸山です。 本日は、Windows 7 から新しく追加された "デバイスとプリンター" 画面で発生する現象についてお話しします。 弊社では、"デバイスとプリンター" 画面からプリンターの追加を行っても、追加したプリンターが表示されないことがある。といったお問い合わせをいただくことがあります。 この動作は、Windows 7 からの "デバイスとプリンター" 画面に実装された、多機能デバイス サポートのためのデバイス コンテナーのグループ化機能によるものです...
  • 2 ノードのサーバー クラスタにおけるネットワーク障害の検出とフェールオーバー動作について

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの世古です。 日々のサポート業務の中で、お問い合わせを頂く内容についてご紹介します。 Windows Server 2008 ベースのクラスター環境においてパブリック ネットワークにデフォルト ゲートウェイを設定していない事によってクラスターのフェールオーバーが意図通りに発生しないというお問い合わせをいただく事があります。これは Windows Server 2003 と2008 におけるネットワークの正常性確認の動きが違う事に起因して発生します...
  • iSCSI ソフトウェア イニシエーターを利用される場合の注意点

    こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの吉井です。 今日は iSCSI ソフトウェア イニシエーターを利用される場合の注意点についてお話ししたいと思います。 Windows OS では Windows Server 2003 以降 Microsoft iSCSI Software Initiator を利用することで、iSCSI ターゲットへの接続を行うことができます。 Windows Server 2003 では、以下の弊社ダウンロード センターからイニシエーターをダウンロードする必要がありますが...